カテゴリー「経済・政治・国際」の1件の記事

NISA?

NISAとか言うのがニュースで流れてました。預貯金・タンス貯金に眠る個人金融資産を投資市場に呼び込む、って何か既視感(じゃなくて既聴感?)があるなぁ。

あぁ、日本版401kと同じじゃん(笑)。業界さんの目論見どおりにはいかず、退職金を前借させて巻き上げるようなことまでしているのに、殆どの拠出金が指図されないまま定期預金に眠っちゃってるやつです。

今回NISAとやらも、年間100万円程度の縛りじゃ、もともと運用してる人には関係ないだろうし、興味ない人は興味ないだろうし、中途半端に流される人が損するだけじゃないかな。名称応募総数が7009件ってのが関心の低さを物語ります。世間的にはマイナーなSUPER GTというレースでさえ、2日で延べ8万人の観客を集めるのに。

大体、(日本版)401kとか(N)ISAとか、海外の制度名をもじるのが安易過ぎだと思うのです。

少なくとも、この程度の考え(先読み)の方々に運用は任せたくないですね(笑)。もっと大胆に枠を設定して、まずはお金持ちから頑張ってもらって、ワシのような下々に波及するようにして欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)