カテゴリー「映画・テレビ」の10件の記事

プライムニュース 2000回突破

放送開始当初の2009年時点で、関連エントリを書いていたわけですが、我ながら見る目があったかなと。

スポンサーのラインナップ&CMの内容を見ても、それなりの評価を得ていることが分かります。間違っても携帯ゲームのCMを流すような番組になりませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカパーHDチューナー(HR-200H)の二重音声切り替え

備忘録的な話。

海外スポーツ中継で雰囲気を味わいたい時や、国内スポーツ中継でも現場音だけ聞きたい時があります。

普通は、音声切り替えボタンで副音声にするわけですが、表題のチューナー(HR-200H)の場合、リモコンの「音声切替」ボタンを押して、画面に「主・副・主/副」と表示されるにも関わらず、音声が切り替わらないという謎の仕様。

取説には、「特に設定はいらない」と書いてあるのですが、考えられるところを色々変更しても効果なし。

サポセンに問い合わせても要領を得ない回答ばかり。

という数年来の問題が本日解消(したっぽい)です。

なんと、

「テレビ側の音声切替」

を行えば良かったという…。

で、とりあえず、スーパーラグビーを現地放送で観戦中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から晩まで14時間バスケ祭り

実は、小・中では部活、大学ではサークルでバスケやってたNJです。
で、今日は、J SPORTSで「朝から晩まで14時間バスケ祭り」というのをやってまして、引きこもってました。

年末年始のウインターカップや全日本総合はTVで観られるのですが、何故かNBLってネット配信のみなんですよね。
なので、アイシンのホームゲームをたまに観に行くくらいで、選手事情には疎いのです。

そんな状態でNBLオールスターを観たわけですが、三菱電機のアマット・ウンバイっていう選手、オールスターゲームでディフェンス緩めとはいえ、スゲー運動能力で無茶苦茶面白かったっす。スラムダンクコンテストも圧倒的に凄かったし。(審査員は、差を付ける気がないカスでしたが…)

三菱電機のホームゲームも観に行こうかと思いました。NBLもJ SPORTSで放送しないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛りだくさん

休み中にやり残したことを色々と片付けました。

まずは、CBRの一時抹消手続き。どうも役所は4日~稼動らしいことがわかったので、朝イチで印鑑証明取得→登録事務所へ。意外と空いていて、9:00AM過ぎには無事終了してしまいました。コレで、CBRを街乗りで色々と試すことは出来なくなってしまいましたが、まぁ稼働率低かったので。

その後、福引をやるためだけにホンダディーラーを訪問。見事(?)2等を引き当て、「函館はいからラーメン 12食セット」とやらを入手しました。

で、まだまだ時間があるなぁってコトで、平日料金の西浦を14:00枠で走ることにしました。まぁ、まだ休みのところが多いので、台数も多いだろうとは思っていましたが、かるく20台超でした。

一応、本日のベストなんですが、タイムよりこういう場面が多くて楽しかったです。前を走るインテ&シビックとは何度か遊べました。友人が見に来ていたのですが、この日は走行しているクルマのバリエーションが多彩で、面白かったそうです。見ているだけだと凄く寒かったそうですが、ワシは汗をかいて二の腕が筋肉痛気味です。そして1年前のタイヤも終了downです。BSタイヤ館との義理も少し薄くなったので、次はZⅡでもいれてみようかな。

その後、コメダでログを確認したり↑をはじめとする動画合成したりしていたのですが、まだ時間も元気もあったので、レイトショーで「007スカイフォール」を鑑賞しました。

色々と思うところがあるのですが、張った伏線が予想通りに展開されてしまっていて、込み入った話になっていなかったです。これも、何度も見返すとまた違ったことに気がつくのかもしれません。

今後のシリーズがどうなるのか、色々な意味でビミョーな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月からのスカパーHDのパック選択

2012年3月現在、ワシは「プロ野球セットHD」というパックを選択しています。プロ野球・モータースポーツ等、観たい番組は網羅されているし、チャンネルごとに契約するよりも格安で助かってます。

が、ふと下のほうに書いてある小さな字を見ていると、
※2012年3月31日をもって「Ch.605 J SPORTS 4」が構成チャンネルより削除となります。
と書いてあります。

いやな予感がして放送予定を確認すると、GT関係の放送が J SPORTS 4 になるみたい。しかも、JS4単独契約は出来ないみたいで、今までどおりのチャンネルを確保すると、視聴料が跳ね上がりそうです。

WTCC、WRC、MotoGP、GT、FN、SBK、JRR、ドラゴンズ戦等、どのように組み合わせて契約するのがよいか、検討せねばなりません。めんどくせー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWへの備え

本日は、GW中の走行に備えて、単車&クルマのタイヤを交換しておりました。

まずは、単車の方です。いつものようにD Projectさんで交換です。ピレリに戻すかBSで行くか迷いましたが、価格とBS新型タイヤR10ということでBSにしました。前後で5万円を超えるかどうかの違いは大きいです。

その後、5月15日に開催される鈴鹿2&4レースJSBに参戦予定のたけし選手が東京から練習走行に来ていることを思い出して、鈴鹿サーキットへ突撃です。

最初にAパドの方にいったのですが、二輪が全くいません。西コースだったっけ?ということで西パドックへ移動し炎のテント発見!

Takeshi_pitマシンも綺麗で目立ちます。エアー・電気も供給され、そこら辺のガレージより凄い整備環境です(^^;
バックストレートで走行を見学したのですが、たけし選手周りと比べても速いですねぇ。2&4はエントラントのレベルも高くなるので予選通ると良いのですが…。健闘を期待します。当然ワシは、2&4も観戦予定です。

いったん帰宅して、S2000に乗り換えてタイヤ館へ。注文しておいたRE11を装着です。今日一日のタイヤ代だけで18万弱ですか…。辛いですなぁcoldsweats01

その後、見たかったザ・ライトを鑑賞。不覚にも序盤で少しウトウトしてしまいましたが、大体の筋はつかめました。キリスト教的宗教観をもっていないワシには、あまり怖さはありませんでした。アンソニーおじさん、相変わらずいいですね。

ちなみに、今日行ったスクリーンは、ワシを入れて観客5名(独女2名、アベック1組、ワシ)でした。経営大丈夫なのでしょうかcoldsweats02

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どっちがぶつけたのかな?

110105_tv_cap菅直人(テレ朝・報ステ・生放送)vs小沢一郎(BS11・InsideOut・録画)
意図してやってるのかな?

視聴者数ではBS不利ですな。まぁ、この政党に投票したことがないのは、我ながら正しい判断だったなと。
(あれ某団体傘下組合の人数に数えられてるはずでは?というツッコミは受け付けませんcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り返れば奴がいる

Disc表題のドラマ、1993年放送のものですが、ツタヤで目に入り、懐かしくてDVD7枚まとめて借りてしまいました。

当時強烈に面白いと思った記憶があるのですが、記憶は美化されるということで期待は禁物。

2枚4話見終わって、現在見ても面白いっす。続きを見たいところですが、そろそろ寝ないとなぁ。

松下由樹が細いのも印象的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BSフジ「プライムニュース」

このご時世、ワシも19:00前には家にいることが多く、19:00からは本を読んだりネットサーフしながら、BGV代わりにドラゴンズ戦中継またはNHKニュース7→(テーマ次第で)クローズアップ現代→空白→NHKニュース9→(テーマ次第で)INSIDE OUT→ワールドビジネスサテライトを流してる感じでした。

先日、たまたまザッピングしていたら気付いたBSフジのプライムニュースというこの4月から始まった番組。最初は「八木ちゃんがキャスター(笑)」という感じで見てたんですが、ゲストにしゃべらせるコーナーを中心としたなかなか面白い番組です。ニュースを詐称して芸能だのスポーツだのラーメン屋情報だのを流している番組とは大違いで、たっぷり2時間見ごたえがあります、(今のところ)

何人もゲストを迎えて皆が言いたいこと言いっ放しという番組と違い、生放送でそれなりの大物ひとりふたりを迎えて、じっくり語らせるところがいいです。今週は、与党から共産党(!)までバラエティに富むゲストが出演。八木ちゃんの天然だか確信犯だか分からない質問が、結果として厳しい突っ込みになっている点もポイント高いです。このスタイルだと、小沢一郎なんかはきっと出ないでしょうね。

当然のことながら、ワシから見てもバイアスがかかっているのは否めないので、受け手にもそれなりのリテラシーが必要だとは思いますが、今後テレビが生き残る道があるとしたら、こういう番組かスポーツ・興行などの生中継のみでしょう。

つまらん録画のバラエティ番組をわざわざ放送時間に見る層を対象にして、将来にわたって収益につなげるビジネスモデルをワシの貧困な発想では思いつかないです。せいぜい、スーパーからココアやバナナがなくなる程度でしょう。

民放にもこういう番組を制作する能力があったのねと感心すると同時に、この路線とゲストのレベルをいつまで維持できるかに注目してます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DVDプレーヤとしてのPS2の盲点

今年の5月に安物ながらもドルビーデジタルデコーダ・dtsデコーダ搭載のホームシアターシステムを購入し、PS2に繋いでおります。で、今日はSC50のバッテリーが代引き配達で何時に届くか分からないので、自宅で待機中。暇なんでキルビル1・2(dts対応)あたりを見直そうかと思ったわけです。

今までは、よく分からんままに「DOLBY PRO LOGIC II(movie/music)」のモードにすると6個のスピーカーから音がして「まぁ、こんなもんかな」と思ってたんです。映画館じゃないんだしって感じで。

でも、今日に限って何か迫力ない感じがして仕方がないし、「AUTO FORMAT DECODE」っていう入力信号を自動判別するモードにしても、dtsDOLBY DIGITAL等を自動認識しないことが以前から気になっておりました。

ということで、PS2(SCPH-18000)の取扱説明書を引張り出して読んでみました。表紙には、dtsやらDOLBYやら対応してるマークが書いてありますので、再生機としての機能は存在するみたい。で、DVDプレーヤとしてのオーディオ設定のところを見て納得。


デフォルトの設定が「光デジタル出力→/切」「ドルビーデジタル出力→入/」「dts信号出力→入/なのでした。しかも、ドルビーデジタル出力とdts信号出力の設定切替メニューは、何らかのDVDソフトを再生している状態じゃないと出てこないらしい。つーことで、ドルビーデジタルやdtsとしての信号出力をしてなかったんですよ、そんな設定触った事のないウチのPS2は。

それぞれのデコーダを搭載していない機器に繋いだ場合の悪影響を考慮してのデフォルト設定なようなので、まぁ仕方ないか。PS2を買ったときは、ホームシアターシステムに繋ぐ事なんて微塵も考えていなかったので、説明書の類は一通り目を通すワシも、コレに関する記述はスキップしてました。

その後、そこら辺の設定をしてやって、キルビルの音声をdtsやらドルビーサラウンドやらに切り替えてみると、ホームシアター側のディスプレイにもそれを認識していることを示す表示が現れました。当然、今までとは別モンの音が出てきました。コレが本来の音なのね(泣)


「知らない」と言う事で今回のように損をしてる場合もあれば、知らない方が幸せな事もあるわけで、世の中難しいですな…。ここここあたりから、さらっと知識を増やしたのは言うまでもございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)