« 2016年7月 | トップページ | 2016年12月 »

テスラ Model S 試乗

テスラ Model S に試乗する機会を得られました。郊外の田んぼ道ですが。

普通に乗る分には、まぁ高級車だなという感じ。ただし、加速性能は評判通りの異次元でした。公道走行可能なクルマでアクセル全開をやめておこうと思ったのは初めてです。

木下隆之選手運転のLFA(ニュルSP8出場車)に同乗走行したことがありますが、まったく比べ物にならない加速だと感じました。


で、注目の自動運転ですが…。「このレベルで市販してしまうのは、勇気あるなぁ」というのが感想です。これがアメリカベンチャー企業のスピード感なのかもしれませんが。

例えば直線道路。車線認識して制限速度も認識している旨、ディスプレイに表示がされているのですが、勝手に加速して制限速度を簡単に突破してしまいます。何度やっても同じ。恐怖でしかありません。ネズミ捕りしていたら、誰が責任とってくれるんだ(^^;

例えば自動操舵。カーブを認識はしているのですが、「切り始めが遅れる→オーバーシュート→修正舵」の繰り返し。これまた恐怖でしかありません。

テスラジャパンのウェブサイトでは「自動運転のレベル2に相当し、ドライバーが運転の監視操作のもと、運転中に潜む最も退屈で危険な瞬間をカバーします。」と書いてあります。が、こんな危ない仕上がりでは、ワタシは、この機能は絶対に使わないと断言します。

こんなんで「レベル2」って公言して良いのかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムックラッシュ

Mook最近、オジさんを狙い撃ちしたようなムックが書店に並んでいることが多く、ついつい買ってしまいます。

バリバリ伝説、頭文字D、シャア・アズナブル、S2000、等々、色気のないラインナップが、他人には見られないであろうディスプレイラックに並んでおります。

ローンを分担するか家賃を払うかしない限り、異論は受け付けません(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日産のFCV(バイオエタノール燃料)

バイオエタノールを燃料とするSOFCを使ったFCVだそうで。

GTR-LM NISMOと同じく、奇をてらった方向性ですかね?SOFC運転温度の問題とか…、シロウトが聞きたいところへの言及がないのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年12月 »