« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

Fireblade 4ヶ月ぶりのエンジン始動

7月末で車検が切れて以来、色々とAP2への投資をしてしまったために、Fireblade用のまともなタイヤの持ち合わせがありません。なので、クローズドを走ることもなく放置してありました。前からエンジン始動だけでもしなければと気になっていたので、試みることにしました。

バッテリー端子を外しておいたので、電圧自体は12.5Vありましたが、キーオンしたときの燃ポン起動音が弱々しく、セルでクランキングするものの、始動の気配がありません。

Ext_battそこで、最近AP2で1週間以上のインターバルが空いた際に用いている予備バッテリーを使うことに。結果、始動に成功し、最初のうちは結構な水蒸気が排出されましたが、徐々にいつもの排気になってきました。一安心。やはり、月イチ程度は始動しなければなぁ。

これから寒くなって、単車には厳しいシーズンなので、この冬にサスのオーバーホールでもしておいて、春先にニュータイヤ導入ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »