« 今更ですがヴァレの来期 | トップページ | Drift Gymkhana »

あのころNJは若かった その1

天気予報が外れまくって、連休を無駄に費やしてしまっている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

家に転がっている今となっては見る手段もないVHSテープ。そろそろ必要な部分はデジタル化して整理しようと思っていました。

雨予報前提に予定を立てていたため、空いた時間で整理実行!と思い、ハードオフでジャンク品のデッキを購入してきました。で、見始めると懐かしい映像が…。今では、年賀状交換のみor連絡取っていない方々のお顔も結構鮮明に記録されており、整理どころか見入ってしまいます。VHSでも結構キチンと映像残っているものなのですね。

そんな中から発掘したのが、下の動画。

1997年6月1日、埼玉県錦ヶ原自動車学校で開催されたダンロップ杯ジムカーナ第1戦です。

これ以前は、CB750Fで参加していましたが、社会人2年目のこの時は、NSRを増車しての初参戦でした。今では信じられませんが、愛知・埼玉間を超ショートなファイナルで自走往復して参戦しました。どこにそんな情熱があったんだろうcoldsweats01

この時の結果は、NO(ノービスオープン)クラス優勝してC2級に昇格です。

ちなみに、この時着用していたオフジャージは、今でも持っていて、かつ使っています。衣類について、ツナギ・グローブ・シューズ等モータースポーツがらみのごく一部以外には、徹底して銭を投入しないワシの姿勢は一貫しております。

この「あのころNJは若かった」シリーズは、暇が出来たら続けていこうと思います。

|

« 今更ですがヴァレの来期 | トップページ | Drift Gymkhana »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/55429062

この記事へのトラックバック一覧です: あのころNJは若かった その1:

« 今更ですがヴァレの来期 | トップページ | Drift Gymkhana »