« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

今週末は、いろいろ観戦が大変です…

世の中はオリンピックで盛り上がってるらしいですが、ワシはほとんど関心ありません。そんなワシにも、「マイアミの奇跡」再来のニュースは伝わってきましたので、凄いことなのでしょう。

で、今週末は、F1、SUPER-GT、8耐、MotoGPとモータースポーツが重なりまくりです。家から出る時間もなさそう…。特に、GTと8耐はモロ被りなので、GTはスカパー、8耐はスカパーオンデマンドかなぁと考えています。

が、最近の8耐は、GPライダーを中心とした世界トップクラスの参戦がほとんどないので、イマイチ盛り上がりに欠けるんだよなぁ。今年は、スーパーポール中継を見られる手段も見つけられなかったし。

SUPER GTの予選は、300・500ともベテラン健在をアピールでした。HSVが不振ですなぁ。CR-ZもQ1のパフォーマンスからすると、何かあったっぽいし。

NOBさんのblogにZ4と911のストレート速度差が約14km/hって書いてあります。性能調整ってどうなってるんだ?もはや同じクラスじゃないよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AP2 次のステージへの準備

本日はお昼であがることが出来たので、(←理由になってませんが)ふらっとストラダーレさんに行ってきました。思い立ったら吉日ですcoldsweats01。こういうのは、勢いで行かないと、なかなか踏み切れません。

で、お察しのとおりのブツの手配をお願いしてきました。詳細は、装着後にアップします。

それにしても、多治見はやはり暑かった…。それでもオープンで走ってたワシw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡面仕上げの…

オーストラリアの顧客に納入されたLFAだそうです。なんとも言い様が…coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃ポン・レギュレータ交換は正解(確信!)

本日は久々にソロでないツーリングでした。総勢6台。道中雨にも降られましたが、帰途に不具合も出ずに、先日の修理が正解だったことが確信できました。

そして、何よりの収穫は、2速でフロントが自然に離陸したことgood

何年ぶりのことか覚えてないくらいです。気温が低かったとはいえ、この季節にこの状態は、結構凄いかも。やはり、燃圧が上がってなかったのね…。この間のダメージが気にはなりますが、今の所、大丈夫そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012 SUPER-GT 鈴鹿合同テスト

レース本番は混雑して大変です。ということで、ワシはテストで生の迫力を体感し、J-SPORTSで予選・決勝を観戦する人です。

本日は、8:00AM過ぎに鈴鹿入りしたのですが、タイスケが変更になっており、午前10:00~11:00、午後13:00~16:00となっておりました。天気予報による変更だったらしいですが、完全に裏目でした。

ワシの予定としては、AM:1コーナ、PM:ヘアピン、130R、シケインとしました。本日の主目的は、ズバリCR-Z GTです。

GT300に禁断のワークス参戦(まぁ、プリウスも実質はゴニョゴニョ…)。

Crz_gt300列に並んで待つのが大嫌いなワシが並んだ成果で、こんなに近くで観察できました。つっても、MRなんでサスペンション構成が少し見られただけなんですけどね。

事前に見ていたもてぎでのシェイクダウン動画と同じく、低い排気音でした。やはりターボ+モータアシストってことで、回転でパワーを稼ぐ戦略ではなさそうです。リストリクターの設定とかもあるんでしょうが、マクラーレンMP4/x時代のターボは良い音してたんですがねぇ。

Hsv_floorHSVのお腹の下、初めて見ました。こっちの方が衝撃的かしら?

スキッドブロック以外、ホント平らですねぇ。

本日気になったのは、ピットウォークで傘をさしてるままの輩がかなりいたこと。脳みそついていれば危ないこと分かると思うんですが…。並んでいる間に子供に合羽を着せている観戦暦の長そうな保護者の率いる家族もいれば、バカップル・DQNファミリーもいて困ったものです。サーキット側も注意喚起しないと駄目ですね。

その後は、雨が酷くなりフルウェット状態になってしまったので、S-PLAZAで昼食をとって撤収してしまいました。帰途、鈴鹿のイオンに寄ったのですが、高湿度のせいもあってか、サーキットからの排気音が良く聞こえました。結構距離があると思いますが…。

帰宅後は、明日予定されている久々のソロでないツーリングに備えて、Firebladeのオイル交換を実施。さすがに1年熟成しただけあって凄い状態でした。ドレンマグネットに付着してるモノが見たことない量だったりして恐ろしや。しっかし、天気がビミョーだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリグリ

Guriguri思わず購入してしまいました。確かに気持ちいいのですが、薬液が出るので長時間は使えません。

薬液がなくなってからの方が使えるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SARD夏祭り2012

HONDA車なのに触媒はSARDを入れているので、SARD夏祭り2012を午前中にチョコットだけ見てきました。午後のほうがイベント盛りだくさんだった様ですが、用事があったので。

Sard_is350IS350と86のデモカーが置いてありましたが、86はスルーですw

きれいなおねーさんもチラッと見られたのでよしとしましょう。

来場者の86・BRZ比率が異様に高く、本格的な痛い車もチラホラ…。勝手に写真を撮るのも気が引けるし、知見がないので、痛いことしか分かりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DC SHOES: KEN BLOCK'S GYMKHANA FIVE

ケン・ブロックも凄いですが、撮影許可が出るのも凄いです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクレ formula 800C 装着

先日調達したフロントブレーキパッドをディーラーで装着してもらいました。四輪の部品はどれも重いので、単車の整備のように自分でやる気になりませんcoldsweats01

まだアタリもついていないド新品の印象としては、初期の立ち上がりはいいのですが、ストロークの奥で効かない感じです。アタリがついて、ローター温度がもう少し高い状況になれば、また違う印象になると思われます。

ということで、暫くはおとなしめに走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃ポン交換は正解(だったと思われます)

昨日交換した燃ポンの具合を確認がてら、朝ランしてきました。いつものコースをいつもの時間帯にいつものペースで走り、ドキドキしながら帰途につきます。

国道1号に入り、いつ症状が出るか出るか、と思っているうちに何事もなく自宅まで辿り着くことが出来ました。ということで、2006年以来、街乗りのたびに悩まされ続けてきた症状が解消できたっぽいです。

Fuelconsumptionしかし、かつてない燃費の悪さ…。150kmちょいでエンプティランプ点灯したのは、トランポで山に行ってた頃以来な気がします。ひょっとして、どこか漏れてるんじゃないかと念入りに確認しましたが大丈夫そう。異臭もしないし。

燃圧が正常になって、燃圧が低いことを前提にした燃調が大幅に濃くなってしまったのかなぁ。レスポンスが悪いとか、ドラビリの変化は殆ど感じなかったけど。

バイク屋に相談に行った際にサッサと燃圧測定してもらえば、サクッと解決したのかもしれません。そういう提案してくれればなぁ…。

これで、一時時登録抹消しようと思っていたのをやめて、継続する方向に気持ちが傾いてきました。暫くオイル交換してなかったなぁと思い記録を見ると、ほぼ1年ほったらかしでしたcoldsweats01。某単車用品店に見に行きましたが、あまりの高さに閉口し、結局いつものネット通販で購入です。自分で整備しちゃう人にとっては、店頭販売のメリットが全くないです。どうやって商売が成立してるのかしらん?

で、ドラゴンズ戦→MotoGP→F1と観戦したところで寝落ちして今朝に至りました。更新が翌日になったのは、そういうわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fireblade 燃料ポンプ交換

午後から天候が回復してきたので、先日入手した燃ポン・レギュレータの交換作業を実施しました。

Pump燃ポンの方は、パッと見はメッキが6価クロムフリーに変わったくらいしか分かりません。ポンプ本体もじっくり比較したかったのですが、時間が足りませんでした。

しっかし、作業するたびに整備性が悪いなぁと思います。工場も大変そうです…。バイク屋さんに頼んだら、工賃大変だろうなぁ。

Regulatorレギュレータの方は、明らかにボデーの型が変わってます。何が変更になったのか気になるところです。

ついでに、しばらくほったらかしにしていたフロントブレーキ周りも清掃しました。ホントは、バラしてピストン磨いてシール類交換したいところです。が、これまた時間がなかったので、可能な限りピストン押し出して掃除して組み直したのみです。それでも手押しでの引き摺りは、明らかに減ってます。どんだけ放置してたんだって話です。

明日は、時間が取れれば、試走がてら山を流す予定です。帰途症状が再発しないといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MUGEN CR-Z GT

うーん、微妙だ…。イマイチ音に迫力がないような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AP2 フロントブレーキパッド調達

前回交換から8000km程で残量3mm弱となってしまい、部品を調達しました。

前回は、ほとんど情報収集もなしに「無限TYPE-SPORT」を装着し、効きやタッチに全く不満はないのですが、今回は(コスト低減の必要に迫られて)少し情報収集してみました。

Acre_800cで、賛否両論あるようですが、一部に信者(?)が存在し、コストパフォーマンスに優れていると評されているアクレ formula 800Cにしてみました。安く手に入るのは間違いないですね。あとはパフォーマンス…。

装着は来週以降になりますが、いつものディーラーにて持ち込み交換してもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fireblade燃料系部品調達

数年前から悩まされているツーリング帰途・燃料残量少・中低速クルージング時に発生するエンジンの不調
バイク屋さんではなかなか再現が出来ず、原因の特定が難しいのでした。

実は先日のスパ西浦偵察の帰途もR23岡崎バイパスを60km/h程度で流れに乗って走っている時に、突然ガス欠に似た症状が発生し、結構怖い目に遭いました。暫く停止すると回復し、ちょっと走ると再発という感じで、滅多にしない街乗りのたびに不快な思いをしております。

数年前に仕事で某エンジンをベンチ上で無理やり高負荷連続運転をした際に、燃ポンがオーバーヒートして燃圧が下がった時とよく似た症状なので、思い切って燃ポンとレギュレータを交換することにしました。インタンクポンプで燃料が減って、しかもチンタラ運転の場合、Firebladeではタンク内温度が上昇していることは十分考えられます。

Fuel_parts行きつけのバイク屋さんというのがなくなってしまったので、純正部品の発注も何かと面倒です。ということでこちらを利用して通販購入してみました。見積もり対応も素早く、部品も2稼働日で届きました。バイク屋に頼むより早いし、送料もかからず自宅に届くのは便利かも。

ワシのFirebladeは2002年式SC50・ED仕様なので、手持ちのパーツリストで該当する部品をオーダーした所、燃ポン・レギュレータともに2003年仕様の部品が引き当たりました。

'90年代末のCBR1100XX、CBR900RR等の電気系レギュレータが有名ですが、ホンダってリコールやサービスキャンペーンには該当しないけど、不具合が出たら対策部品が出てくるパターンの部品が結構あるみたいです。というわけで、ワシのオーダーした部品も対策部品であることを少し期待してみます。

・16700-MCJ-752 PUMP UNIT, FUEL 41,400円
・16740-MCJ-013 REGULATOR ASSY., PRESSURE 7,400円
(価格は2012年7月現在)

結構大きな出費ですが、治らなかったら痛いなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »