« ガンダム本 | トップページ | AP2 フロントブレーキパッド調達 »

Fireblade燃料系部品調達

数年前から悩まされているツーリング帰途・燃料残量少・中低速クルージング時に発生するエンジンの不調
バイク屋さんではなかなか再現が出来ず、原因の特定が難しいのでした。

実は先日のスパ西浦偵察の帰途もR23岡崎バイパスを60km/h程度で流れに乗って走っている時に、突然ガス欠に似た症状が発生し、結構怖い目に遭いました。暫く停止すると回復し、ちょっと走ると再発という感じで、滅多にしない街乗りのたびに不快な思いをしております。

数年前に仕事で某エンジンをベンチ上で無理やり高負荷連続運転をした際に、燃ポンがオーバーヒートして燃圧が下がった時とよく似た症状なので、思い切って燃ポンとレギュレータを交換することにしました。インタンクポンプで燃料が減って、しかもチンタラ運転の場合、Firebladeではタンク内温度が上昇していることは十分考えられます。

Fuel_parts行きつけのバイク屋さんというのがなくなってしまったので、純正部品の発注も何かと面倒です。ということでこちらを利用して通販購入してみました。見積もり対応も素早く、部品も2稼働日で届きました。バイク屋に頼むより早いし、送料もかからず自宅に届くのは便利かも。

ワシのFirebladeは2002年式SC50・ED仕様なので、手持ちのパーツリストで該当する部品をオーダーした所、燃ポン・レギュレータともに2003年仕様の部品が引き当たりました。

'90年代末のCBR1100XX、CBR900RR等の電気系レギュレータが有名ですが、ホンダってリコールやサービスキャンペーンには該当しないけど、不具合が出たら対策部品が出てくるパターンの部品が結構あるみたいです。というわけで、ワシのオーダーした部品も対策部品であることを少し期待してみます。

・16700-MCJ-752 PUMP UNIT, FUEL 41,400円
・16740-MCJ-013 REGULATOR ASSY., PRESSURE 7,400円
(価格は2012年7月現在)

結構大きな出費ですが、治らなかったら痛いなぁ…。

|

« ガンダム本 | トップページ | AP2 フロントブレーキパッド調達 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/55113616

この記事へのトラックバック一覧です: Fireblade燃料系部品調達:

« ガンダム本 | トップページ | AP2 フロントブレーキパッド調達 »