« グリグリ | トップページ | 燃ポン・レギュレータ交換は正解(確信!) »

2012 SUPER-GT 鈴鹿合同テスト

レース本番は混雑して大変です。ということで、ワシはテストで生の迫力を体感し、J-SPORTSで予選・決勝を観戦する人です。

本日は、8:00AM過ぎに鈴鹿入りしたのですが、タイスケが変更になっており、午前10:00~11:00、午後13:00~16:00となっておりました。天気予報による変更だったらしいですが、完全に裏目でした。

ワシの予定としては、AM:1コーナ、PM:ヘアピン、130R、シケインとしました。本日の主目的は、ズバリCR-Z GTです。

GT300に禁断のワークス参戦(まぁ、プリウスも実質はゴニョゴニョ…)。

Crz_gt300列に並んで待つのが大嫌いなワシが並んだ成果で、こんなに近くで観察できました。つっても、MRなんでサスペンション構成が少し見られただけなんですけどね。

事前に見ていたもてぎでのシェイクダウン動画と同じく、低い排気音でした。やはりターボ+モータアシストってことで、回転でパワーを稼ぐ戦略ではなさそうです。リストリクターの設定とかもあるんでしょうが、マクラーレンMP4/x時代のターボは良い音してたんですがねぇ。

Hsv_floorHSVのお腹の下、初めて見ました。こっちの方が衝撃的かしら?

スキッドブロック以外、ホント平らですねぇ。

本日気になったのは、ピットウォークで傘をさしてるままの輩がかなりいたこと。脳みそついていれば危ないこと分かると思うんですが…。並んでいる間に子供に合羽を着せている観戦暦の長そうな保護者の率いる家族もいれば、バカップル・DQNファミリーもいて困ったものです。サーキット側も注意喚起しないと駄目ですね。

その後は、雨が酷くなりフルウェット状態になってしまったので、S-PLAZAで昼食をとって撤収してしまいました。帰途、鈴鹿のイオンに寄ったのですが、高湿度のせいもあってか、サーキットからの排気音が良く聞こえました。結構距離があると思いますが…。

帰宅後は、明日予定されている久々のソロでないツーリングに備えて、Firebladeのオイル交換を実施。さすがに1年熟成しただけあって凄い状態でした。ドレンマグネットに付着してるモノが見たことない量だったりして恐ろしや。しっかし、天気がビミョーだなぁ。

|

« グリグリ | トップページ | 燃ポン・レギュレータ交換は正解(確信!) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/55248811

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 SUPER-GT 鈴鹿合同テスト:

« グリグリ | トップページ | 燃ポン・レギュレータ交換は正解(確信!) »