« 2012年5月27日 20年ぶり(?)の三ヶ根山スカイライン | トップページ | 2012 ル・マン24時間 »

地道にパワコマで弄ってみた

Th完全に天気予報を信じて雨前提で予定を組んでいたのですが、全く降る気配がないので、某所で地道に弄ってました。

実は、今までスロットル開度もきちんと把握せず、感性に任せて弄ってたんですが、感覚とずいぶん違ってることを初めて知りましたcoldsweats02

とりあえず、無負荷でスロットル開度0~2%の様子を見てみますが、この時点で3000rpm近く回ってしまう…。いくら人里離れた場所とはいえ、あまり派手にやって通報とかされたら厄介なので、この範囲で微調整してみます。後は軽く走って実負荷で調整です。

この範囲だけでもかなり時間がかかりましたが、ごく低回転・低開度のゼロ発進のところは、今までにないくらいスムーズ&トルクフルになりました。が、各ギアでキチンと負荷をかけてA/Fも見ながらってのは、ダイナモに載せないと難しいなと実感しました。今更ワイドバンドコマンダー導入ってのももったいないしなぁ。

今度の車検(8月)で一時抹消しようかと思ってたんですが、「こういう事が気軽に出来なくなるのも辛いかなぁ」と思い直しつつあるのでした。

|

« 2012年5月27日 20年ぶり(?)の三ヶ根山スカイライン | トップページ | 2012 ル・マン24時間 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/54869746

この記事へのトラックバック一覧です: 地道にパワコマで弄ってみた:

« 2012年5月27日 20年ぶり(?)の三ヶ根山スカイライン | トップページ | 2012 ル・マン24時間 »