« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

GWは「晴"走"雨読」で(その1?)

2012年4月28日(土)

今年初めて、FireBladeを動かした。スポーツ走行に耐える状態のタイヤの持ち合わせがないので、ワインディングを流す程度に…。

湾スカを堪能後、県道368→R1→R473→R301で豊田方面へ。途中、切戸交差点で前方にタンクローリーを発見。ここから楽しい区間なのだが、ローリーの後ろ走ってもツマらんので、左折して県道338へ。細い道だったが交通量が非常に少なく、快適に流せた。

120428_fireblade途中、第二東名の豊田東JCの東側工事区間を撮影。これが繋がれば、東行きがかなり便利になるのですが。

その後は、いつもの矢作川沿いに南下するルートで撤収。やはり、単車の加速感とコーナリングのワクワク感は捨てがたい。整形外科医から言わせると「ありえない行為」だそうだが…。

2012年4月29日(日)

今日は、AP2で出撃。湾岸→R301→加茂広域フルコース往復といういつものパターン。

120429_ap2フロントの減り方を見ると、内側が使いきれていない。もう少しキャンバーつけた方が良いのか?どうせなら車高調と同時に弄りたいのだが、先立つものが…。

というわけで地道な経費節減の一環として、8400円/半年で預けていたAP2ノーマルホイールを自宅保管することにして、その引取りにハイエースで出かけた。また物置部屋にモノが増えるgawk

120429_sp2wheel折角なので、きれいに洗ってから保管。タイヤ・ホイールの保管方法は、各社のWebに載ってる(
BSDLYHTY)のだが、トーヨータイヤのページが一番分かりやすいのは意外だった。

今後は、あいにくの天気っぽいので、読書かスポーツ観戦中心の休暇か…。GT#2 FSWもウェットっぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARU CF つながりで

スバルって、この系統の話、好きなんですかね?北米と日本じゃ製作者も違うと思いますが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか見られないCMだと思ったら

日本アカデミーショーの時にたまたま目にして以来、印象に残ってたSUBARU BRZ のCMです。そういえば見ないなぁと思い、探してみました。

金曜ロードショー限定ということで、TV放送で映画を観る習慣がないワシが見られないのも納得です。

うちの場合は、父がN360→初代シビック(残念ながらRSではなくてGLだったと思う)、10年後くらいに弟がシビック(EG6)、25年後くらいにワシがS2000(AP2)って感じですね。ウチでは、息子の家出はありませんが…happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球観戦スタイル

120413_bbこんな感じで、ドラゴンズ戦と注目試合を同時観戦するスタイルが定着しています。今日の楽しみは「ハンカチ粉砕」。

ドラゴンズの今季は、ベンチが動くと負けるので、ベンチが動くまでもない展開を期待してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BRZと86試乗してきました

試乗予約して近所のSUBARUディーラーに行き、飛込みで少し離れたAREA86設置のNetz店に行ってきました。

BRZ(ZC6):R 6M/T 17インチスポーツパッケージ装着車
86(ZN6):GT 6M/T 多分吊るし仕様

ということで、両方M/T、17インチ装着車ということで、街乗り試乗では違いは分かりませんでした。

「低速トルクがないな」と「吹け上がりがイマイチ」と思ったくらいで、こりゃ駄目だというところはなかった気がします。

BRZの試乗時に、REVインジケータが4500rpmに設定してあったため、バイパスの合流でちょっと躊躇してしまいました。回しても問題ないとのことでしたので、別の場所で7000rpmまで回してみましたが、ちょっとワクワク感に欠けるかな…(F22C比)。

シフトフィーリングもいいし、バイパス巡航時の安定感はさすがに低重心を売りにしているだけのことはあります。レーンチェンジや街乗り左折程度では、ほとんどロールを感じずにスイッと動きます。

AP2を所有していなければ選択肢に入るかもしれませんが、わざわざ乗り換えるほどの魅力は、正直なかったです。

色々な意味で、発売前の受注の勢いが続くと良いのですが…。

ちなみに、AP2で乗りつけた瞬間にディーラー販売員さんのテンションが下がるのが明らかで、申し訳なかったです…。

先週末にSW20の友人に付き合って見に行った時とは、明らかにヤル気が違いましたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、思うこと。

「期待値」と「確率」を間違えていると思われるCMを流し続けている保険会社のお世話にはなりたくないなぁ。

「偏差値」がその母集団によって変化することがわかってない人の話は聞くまでもないね。

「放射性物質」「放射能」「放射線」の違いくらい、いい加減に正確に使い分けてほしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »