« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

GTと8耐とHOTVERSION復刊

今日は稼働日だったのですが、月末の就業時間調整で16:00に上がって帰宅し、USTREAMで8耐をチェックしつつ、録画しておいたGT #4 SUGOをタイムシフト観戦でした。

8耐の方は、例によってトップクラスは8時間耐久スプリントだったようで、魔物も現れず順当な結果。観ていれば面白そうな展開だったようですが、最初から生で見られなければもったいないので、PPVは購入せずでした。

GTの方は、優勝はぶっちぎりでしたが、各所でバトルが見られ、これまた面白いレースでした。先日見に行ったタイヤメーカーテストでも好調だったEPSON HSV 道上選手がDENSO SC 井口選手を追い詰めるも届かず、ENEOS SC 伊藤選手はRAYBRIG 山本選手を貫禄のオーバーテイク。その後の展開が、#1岡山での松田vs塚越を彷彿とさせる展開でした。若いのぉ>山本選手

そして、あまり見たことのない休刊→再開を果たすHOT VERSIONの予告動画で魔王FD3S登場。

S2000を購入するときに新車で買うことができたら、むちゃくちゃ迷っただろうクルマです。やっぱいいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回の代車はインサイト

110725_insight特に部品を追加したり交換したりといった作業ではないのですが、S2000をディーラーに預けてきました。見た目はキレイになる予定です。

で、その代車が2代目インサイトでした。発売直後に試乗したことはありましたが、代車であれば試乗と違って好きなルートを走れるので、ちょっと走らせてみました。

プリウスやインサイトをチンタラ走らせたくなる理由が、少しだけ解りました。メーター周りがビシーですgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S-GTタイヤメーカー合同テスト見学

110722_sgt_tiretest変則休暇が開催日程にはまったので、鈴鹿でのタイヤメーカー合同テストを見学してきました。コンデジにしてはなかなかの写真が多数撮れました。

午前・午後とも2時間強の時間があり、レース日では回れないほどのポイントで見学できました。最終コーナーに始まり1~2コーナスタンド、逆バンクスタンド、ダンロップコーナ、シケインスタンド、130R、ヘアピンといった感じです。シケイン走行をGTの現場で見るのは初めてだったのですが、GT500の挙動がありえねぇ…って感じでした。物理法則に反してるというか、凄い減速度かつ1個目の右ですっ飛んでいかずに右にちゃんと曲がるんですよね。FNやF1だともっと違和感あるんだろうなぁ。

リアルレーシング・ARTA(HSV)・インパルといった所が走ってないのは残念でしたが、タイヤメーカ合同テストって名目上、仕方ないかな。23号車に松田選手・JP選手が乗ったり、レクサス勢もマシンスワップがあったみたいで、マシン・ドライバー組み合わせでのタイム一覧は、オートスポーツの次号辺りに掲載かな。外から見てても誰がドライブしてるか判らないんだよなぁ。

日差しも弱く、動かずにいれば風が涼しくて、見学しやすい一日でした。帰途、湾岸で裸で積車されたイカ娘フェラーリと遭遇し、少し並走することができました。同行した職場の後輩が助手席で激撮した画像が手に入る予定。まさか、GTマシンが裸で積車されてるとは思わなかったので、少々驚きましたhappy01

つーことで、しっかりリフレッシュできました。木金休みだと1週間が短く(実質稼働日が月火水のみという)感じでイイかもしれない、と思う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イカ墨除染作業

少し前にイカ墨ソースでパスタを食べた際に、ソースが跳ねてTシャツに付着してしまいました…gawk

衣料用洗剤・漂白剤での洗浄、さらには浸け置き洗いと試してみましたが、落ちる気配なし…。ウエス袋行きかなと思いつつ、母の助言に従って台所用塩素系除菌漂白剤に浸け置きしてみたところ、見事に落ちました。繊維は多少傷むかもしれませんが、キレイになってちょっと感動しました。

と、掃除・洗濯が趣味化している今日この頃です。

関係ないけど、風評被害というからには、キチンと検査して数値で保障の出来ているものだとばっかり思ってましたが、「風評便乗実害品」がいっぱいありそうで、信用できませんね。メディアでも実害と風評被害がごちゃごちゃになってます…angry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステアリングエンブレムもピンクバッジ化

Strg_emblm先日、車両前後エンブレムをピンクバッジ化したんですが、マジカルカーボンのシートがまだまだ余っているので、ステアリングホイールも施工してみました。

直後の運転時には、視野下部にピンクっぽいのがチラチラ入って気になったのですが、暫くすると慣れてしまいました。

この件で思い出したのが、人間のフィルタリング能力って結構凄いってこと。ワシの経験として最も痛感したのが、現住地の環境音です。高架線路に近い現在の住居に移ってきた当初は、電車の走行音がかなり気になっていたのですが、最近は窓全開で過ごしていてもほとんど気にならなくなってしまいました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AP2 純正ボンネット引取り

先日のボンネット交換の際に取り外した純正アルミボンネットを仕事帰りにディーラーに寄って引き取ってきました。

アルミ製だけあって見た目の印象より遥かに軽く一人でも何とか運べますが、視界が遮られ、ハイエースから降ろしてマンション自室まで運ぶのが一人では不安だったので、これまた仕事帰りの弟に立ち寄ってもらって自室に運び込み完了です。

Ap2_genuinbonnet近々、オークションに出そうと思っていますが、相場がよくわからないので、いかほどでスタートしようか悩むところです。もし、読者で欲しい方がいらっしゃったら価格応談で直取引しますよ。どうにかしてワシにコンタクトしてください。

本blogコメントは、ワシが確認するまでは公開されないので、その旨記載してもらえれば対応します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AP2 Spoon S-Tai ボンネット (FRP)導入

先日、画像速報したボンネット交換の件。その経緯をば。

以前から無限のカーボンボンネットを入れようと思っておりました。で、いざディーラーへ行っていろいろ相談するウチに、「無限の品質はすばらしいけど、ボディ同色塗装するならSpoonとかしっかりしたところのFRPで十分ですよ」という自店の売り上げを下げる方向のアドバイスにちょっと感心して、デザインもワシ好みだったのでSpoon製を導入することにしました。おかげで触媒代も捻出できましたhappy01

というわけで、装着画像です。ワシ好みでいい感じです。

が、問題がひとつあって、BackYard Special製のラジエータ導風板がボンネットエアアウトレットと干渉してしまうのです。ノーマルのラインより内側に攻めるとは、さすがSpoon(謎)。ということで、干渉箇所を確認して対応方針を決定し作業しました。

Prepare1男は黙ってぶった切り!ちょっと勇気が必要でしたが、意外とうまくいきました。エアクリボックスと導風板の上側に隙間が開いてしまうので、暫定対応には、鈴鹿8耐・GT等で実績のある布ガムテを使いました。もう少し綺麗にまとめれば、コレで恒久対策でも良いかな。

Prepare2とは言うものの、次のステップに向けて資材調達は済ませております。次はいつ作業できるかな?

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクバッチ(?)作成

110707_embrem個人的にType-R以外に赤バッチは違うだろうと思っていましたので、ピンクバッチの製作です。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

747Pro&LAP+導入

110701_747pro1万円弱でモータースポーツ向けGPSロガーを構築できるということで、変則休日初日の本日(7/1)、FireBladeで導入してみました。コースはスパ西浦です。

詳しい導入手順は、こちらのサイト(LAP+)をご覧いただくとして。

こんなのが1万円弱で構築できるとは、凄い時代になったものです。ワシのログを見ると微妙にコースから外れてますが、今後使いながら調整していこうと思います。バンク角50degとかスリックじゃないんだから…gawk

さらに、こちらのサイト(LAP+Analyzer web extension)では、ログをアップロードするだけで解析をしてくれたり(仮想ベスト58秒とか、やる気が出ますね)happy01こちらのランキングサイトから速い人のログを落として自分と比べて、突っ込み過ぎのアクセル開けるのが遅いという事実を客観的に知ることが出来ます。

使い込んでいけば、色々と遊べそうなツールです。設置も簡単だし、AP2用にP-LAP3買うのやめますcoldsweats01

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »