« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

GWへの備え

本日は、GW中の走行に備えて、単車&クルマのタイヤを交換しておりました。

まずは、単車の方です。いつものようにD Projectさんで交換です。ピレリに戻すかBSで行くか迷いましたが、価格とBS新型タイヤR10ということでBSにしました。前後で5万円を超えるかどうかの違いは大きいです。

その後、5月15日に開催される鈴鹿2&4レースJSBに参戦予定のたけし選手が東京から練習走行に来ていることを思い出して、鈴鹿サーキットへ突撃です。

最初にAパドの方にいったのですが、二輪が全くいません。西コースだったっけ?ということで西パドックへ移動し炎のテント発見!

Takeshi_pitマシンも綺麗で目立ちます。エアー・電気も供給され、そこら辺のガレージより凄い整備環境です(^^;
バックストレートで走行を見学したのですが、たけし選手周りと比べても速いですねぇ。2&4はエントラントのレベルも高くなるので予選通ると良いのですが…。健闘を期待します。当然ワシは、2&4も観戦予定です。

いったん帰宅して、S2000に乗り換えてタイヤ館へ。注文しておいたRE11を装着です。今日一日のタイヤ代だけで18万弱ですか…。辛いですなぁcoldsweats01

その後、見たかったザ・ライトを鑑賞。不覚にも序盤で少しウトウトしてしまいましたが、大体の筋はつかめました。キリスト教的宗教観をもっていないワシには、あまり怖さはありませんでした。アンソニーおじさん、相変わらずいいですね。

ちなみに、今日行ったスクリーンは、ワシを入れて観客5名(独女2名、アベック1組、ワシ)でした。経営大丈夫なのでしょうかcoldsweats02

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にここまでバラしてメンテ

110429_maintenanceここまでバラしてメンテしたのは、記憶にないくらい久しぶりです。GW中に備えて、前後ブレーキキャリパ掃除、ホイール掃除、エンジンオイル&フィルタ交換といった基本的なメニューです。リアサスばらしてリンク周りの掃除もしたかったのですが、時間が足りませんでした。明日は、(いろんな意味で)NEWタイヤを組み付ける予定です。

S2000のタイヤも入荷したと連絡があったので、明日交換出来る見込みとなりました。どちらもGW中の走行に向けて、最低限の備えはできそうです。

週間予報とにらめっこしながら、スパ西浦に行く日程を検討中です。今のところ、5/2(月)S2000、5/9(月)CBR954RRで共に朝一枠かな。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Option 2011年6月号

本日(4/26)発売のOption 2011年6月号の【独断と偏見観測SPL】に我がS2000が掲載されていましたhappy01。エキサイティングカーショーダウンの時に撮られた模様。

紙面ではボデー色を「バーミューダブルー」と記載されていますが、「アペックスブルーパール」ですから!カタログ色くらいプロの編集者なら外さないで欲しいものです。ま、希少色であることには変わりないと思いますが。

あと、ホイールナットがブルーアルマイトなのに気づいたのはいいですが、エアバルブキャップもブルーアルマイトなんですけど見逃したみたいね。と、突っ込みどころ満載です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S2000タイヤ発注

20110424_slipsignいよいよスリップサインがくっきり浮かんできたのと6月に値上げが判っていることから、弟の同級生が店長を務めるタイヤ館でオーダーをかけてきました。タイヤ館なので原則BS、ということで今回もRE-11です。NEOVA AD08とかも履いてみたいんですけどねぇ。

ちなみに交換後8000kmで画像の状態になりました。まぁ、サーキットと山の頻度が高いので、仕方ありませんね。

価格は、実店舗販売で工賃込みならかなり頑張ってくれモノでしたが、デカいなぁ…bearing。でも6月には1割くらい上がるそうですから、まぁ替え時でしょう。リアの245の方が少し時間がかかるかも知れないとのことですが、運がよければGW前半に装着→西浦1本といきたいものです。

CBRの方はどうするかなぁ…。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンション管理組合の総会

うちのマンションの管理組合総会は、出席が5割、紙面議決権行使が4割くらいです。が、出席する人はそれなりに意識が高いので、シャンシャン総会とはならずに議案が再検討になることがよくあります。

特に、初期投資と維持費が発生するような案件については、多数の質問や意見が上がります。本日も2つ議案があって、2年以内に償却できる方は通ったけど、1つは再検討となりました。やはり土地柄、普段からQCDを考える住民が多いのでしょうcoldsweats01

心強い反面、輪番で自分が役員になる頃は、結構大きな補修費が発生するであろう時期なので、大変そうだなと思います。

総会の最後に管理会社の担当者が、「お知り合いのマンション居住者で自主管理や現状管理会社に不満のある方をご紹介ください」とかイラン事言うもんだから、「じゃぁ、オタクもしっかりやらなきゃ替えちゃうよ」と突っ込まれているのでしたcoldsweats01

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型CB1100F?

本屋に行くたびに気になっていたヤングマシン2011年5月号の表紙を飾るCB1100Fの文字と写真。紐で縛ってあり中身を見られないので、家に帰ってネットで調べようと思っては、帰宅するとそんなことすっかり忘れて…の繰り返しでしたcoldsweats01

ホンダが単純な復刻版を出すはずないのに、経営陣が変わってますますおかしくなってるのかなぁ、と内心思っていました。

で、やっと分かったんですが、丸山さんの所の現行CB1100コンプリートマシンなのですね。ヤングマシン誌ということもあり納得しました。そんなに単車ネタがないということか…bearing

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイエース貸し出し中

めったに連絡してこない方の弟から電話があり、クルマを貸してほしいとのこと。

十数年乗ってるフォレスターのセンターデフが壊れたとのことで、足がないんですと。

修理工場の代車がありそうなものですが、震災の影響で納期遅れになっているお客さんへの対応等でアテがないそうです。部品の流通も普段とは違うらしく、修理もしばらく先になるらしい。この際、買い替えようかと思ったけど、オーダーしても納期未定だし、在庫のあるのは変な色・仕様ばかりでやめたそうです。

ということで、Sを貸すのはなんとなく嫌なので、ハイエースを貸したのでした。うちのマンション駐車場を出るときに、いきなり内側をぶつけそうになりやがったので、ちょっと焦りましたが…coldsweats02

この弟、高卒で就職して半年ほどでEG6 SiRⅡ新車をローン組んで購入していろいろ弄っていたり、「将来はNSX-Rを買うのだ」と言っていたような奴なのですが、次車候補にプリウスワゴン(通称)を挙げており、世の中変わったものだなぁと思いました。ちなみに、ワシと違って妻帯者ですcoldsweats01

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sで出動、そして洗車屋さんへ

昨日はCBRを動かしたので、本日早朝はS2000で湾スカ方面へ。赤いMR-Sとすこし一緒になった以外は、ほぼフリーでフルコース一往復走って満足です。

その後、近所のキーパーラボへ開店直後の8:00AM過ぎに入庫。最近黄砂汚れが酷いので、その後ハイエースも入庫して洗ってもらいました。

110417_s2k自分で洗車するより早くて綺麗になるし読書の時間も取れるので、今の価格設定ならば、もう自分で洗車することは考えられないです。good

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場ツーリング、そして不具合再発

本日は、超久しぶりに職場の皆さんと当初3台、途中合流し4台でのツーリングでした。

Plateau_hirayaJA下山を基点に往路はR302→県道36→R420→R257→R153→平谷高原のパラグライダー飛行場(?)、復路はR153→道の駅信州平谷で食事→R153→伊勢神トンネルで1台合流→お楽しみの加茂広域→県道363→R301→JA下山です。
(あとで同行した先輩からメール、iPhoneのアプリでこんなことが出来るとは、驚きました。eye

ここに書いた通り先日プラグを替えて、低速ボコつきの不具合は出ないかなーと思ったら、このあたりで再発です。プラグじゃなかったのね…(T_T)。

やはり、給油後走行200kmを超えて、ガソリン残量が少なくなってくると発生します。この後、だましだまし走って、松平橋のスタンドで給油すると症状が出なくなりました。この時の給油量13.77Lで残量警告灯もついていませんからホントのガス欠ではないと思うのですが…。燃料ポンプのサクション1箇所だと思うのですが、残量によって供給ルートが変わる要因が思い当たらないなぁ。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年度に入り

ぼちぼち納税通知書が届き始めました。

固定資産税・都市計画税・自動車税x2台・軽自動車税あわせるとS2000とCBRのタイヤ代くらいは余裕で出そうですが、まずは納税の義務を果たさなければなりません。

その分、立法・行政の無駄遣いをしっかり監視させてもらいますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メインPCがクラッシュ(泣)

いつものように電源を入れたんですが、Windows起動直前の所で何故か落ちてしまうこと数回。セーフモードでも起動できず、HDDが壊れたかと思いつつ駄目もとでリカバリをかけてみました。

結果、起動に成功happy01。C:\ドライブは初期化されましたが、パーティションが切ってあったデータドライブと後付ドライブのデータは無事で一安心です。

現在、XP SP2を当ててるところですので、今晩中の回復は難しいかな。まぁ、PC自体の動きが軽快になったので、良い機会だったと思うことにします。HDDの損傷の可能性も捨てきれないので、最低限の環境回復ができたところで、今度はきちんとリカバリディスクを作成するつもりです。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単車&オープンカー日和

本日は、年に何日あるか分からないほどの単車&オープンカー日和でした。花粉は辛いですが…bearing。こんな日は、CBRもS2000も動かしたいので、いつもの加茂広域農道は断念し、湾スカ方面を走ってました。

まずは、CBRです。6:00AM前には入山し、フルコースを1往復。蒲郡側は所々濡れていたため、以降7:00AMくらいまで小僧区間を独占状態で、ひたすら往復します。

110410_wskpit7:00AMに日本人の外見だけどポルトガル語っぽい言葉をしゃべる方々(多分日系ブラジル人?)が合流。英語なら多少分かるんですが、ポルトガル語だと気軽に声もかけられず。一回だけ折り返し地点で待ち伏せされましたが、ペースが違ったようですwink

その後、パワコマのボタンセッティングを試しながら走行し、8:00AM前には撤収です。

Sakura_2011このような経緯で、不具合改善の確認もしたかったので、R23バイパスではない、いつもと少し違うルートを走ってみると、思いがけずこのような桜並木に遭遇しました。しばらくボーっと眺めてしまいました。

不具合確認のため、あまり流れない市街地を通り、いつもなら中低回転のボコツキが発生する状況にしてみたものの症状発生せず。これは、プラグで問題解決?だといいんですけど油断は禁物。

もう少し気温が上昇したら、また確認せねば。とりあえず、パワコマの熱暴走とか書いてごめんなさい>ダイノジェット

いったん帰宅し、諸々所用を片付けてから、今度はS2000で出発。まずは昼食を採り、0:30PM頃再び湾スカ入山。朝とは違うっぽい単車乗りがウヨウヨ発生してました。ホント良い天気でしたからねぇ。

蒲郡側で消防団(?)が山狩り(?)をしているのを気にしつつもフルコース1.5往復。蒲郡側から下山し、スパ西浦へ。

110410_spnishiuraこちらも大盛況でした。13:00~の二輪の終盤と14:00からの四輪の序盤を見学。台数が多いせいもあるのでしょうが、二輪うるさいなぁ…(^^;

見てると自分も走りたくなりますが、CBR・S2000ともにとてもスポーツ走行に耐えられるタイヤの状況ではありません。懐が厳しいところ、BSの6月値上げの前にどちらかだけでも交換したいものですが、費用捻出できるでしょうかcrying

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また間違い探し

Cmpr_lamp定番の純正部品流用改造です。トランクを開けると点灯しっぱなしになるランプは、ただでさえバッテリ容量が少ないS2000には精神衛生上よくありません。

というわけで、トランクのランプをスイッチ付に変更しました。無工具で10分もかからず交換可能です。使用した部品品番は、34260-SH3-004で、税込1,270円でした(2011年4月現在)。フリードか何かの部品らしいです。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間違い探し

Bef_aft別件でSABナゴヤベイに買物に行った際、在庫があったので衝動買いしてしまいました。何か分かりますかね?

ヒントは、このエントリあたりと収集癖男子の特性ですかねhappy01

正解はこれです。

私的見解ですが、ラジエータキャップ開弁圧を上げて沸点上昇を期待する程度まで水温を上げてしまった時点で負けだと考えていますので、高圧開弁ラジエータキャップはあまり意味が無い部品と考えています。むしろ、開弁圧高圧化に伴い予期せぬところから漏れが発生する等、懸念事項の方が多いかもしれません。

なのに何故あえて装着したのか?

サーモスタット・サーモスイッチとスプーン製を導入した以上、関連部品も揃えたくなるのが収集癖男子なのです。理屈ではないのですcoldsweats01

リンク: NJ's S2000

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極小USBメモリのアタマが…

Usb_PCから抜くときにストラップを引っ張ったら、画像のようにアタマがもげましたcoldsweats02

動作確認してみると問題なさそうだったので、見なかったことにして瞬接でくっつけました。今はS2000のトランスミッターに装着して稼動中です。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国道302号名古屋南-平針開通記念実走行インプレ

前のエントリに続き、掲題開通ルートの実走確認です。

結論から書くと、全く使えません。交差する旧来道とは、すべて平面交差で信号だらけです。しかも、その信号制御の連携が全く出来ておらず、数百メートルとろとろ進んでは停止の繰り返しです。

この経路使うんだったら、名二環に乗れという事でしょう。

このイライラとクルマが向かっている方向、エキサイティングカー・ショーダウンの余韻もあり、自然と向かってしまった先は…。

Bys_ainpanelそう、BackYard SPECIALでございます。いつか付けようと思っていたラジエタ・エアクリ導風板の在庫があったので即決です。見た目もカーボンでGoodですねぇhappy02

しばし雑談の後、帰路へ。当然、名二環に乗りました。R302とは当然ですが雲泥の差です。気持ちよく湾岸豊明まで流せました。ローテンプ部品+パネルの効果か、水温も5セグまで下がることもあります。制限速度60km/hなのは、何かの間違いではないでしょうかbearing>愛知県警本部

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011エキサイティングカー・ショーダウン

【きちんと走行可能なクルマの展示・キャンギャル禁止】をモットーとする、掲題のチューニングカー展示会に行ってきました。

往路は、着工より36年を経て最近開通した国道366号バイパスのJR東海道線-国道155号区間の確認を兼ねたルート設定しました。この開通で、通勤時間帯のイオン東浦・平成大橋周辺の渋滞は、かなり改善される気がします。が、366号が155号につきあたった所周辺の渋滞が酷くなりそうです。

その後、R366→有松ICからR23→名古屋南ICから湾岸→名港中央ICで降りてポートメッセ着です。

110403_ecsd開場30分前に到着した時は、まだ駐車場には余裕がありました。が、券売所は行列gawkです。仕方なく並んで、備えに持参したAutoSports誌を読んでおりました。

購入後、今度は入場の行列に並びましたが、これは流れていてサクッと入れました。マスク装備で貧乏学生みたいな格好していたからか、NATSとかいう自動車整備学校のパンフレットを頂きました。パンフ見る限り楽しそうな学校ですが、実態は当然知りませんcoldsweats01

入場すると土屋圭一氏・鈴木学氏が並んでお出迎えです。土屋氏・稲田氏のD1離脱の件があり、どうかと思っていたのですが、シコリがあるような感じではなさそうです。後のトークで土屋氏が「ドリフト・マッスル」なるシリーズを立ち上げることを表明してみえました。低コスト・低パワー車両での運転技術勝負というコンセプトになるとのことです。ジムカーナみたいに地味にやるのかな?

最近ドコでもやってる東北義捐金をこちらでもやっており、2000円寄付してマグネットステッカーをもらいました。クルマに貼っておくと失いそうなクオリティの磁石でしたので、現在は冷蔵庫に貼ってあります。

そして、展示車両の見学。ベース車は、圧倒的にS14・S15系が多いですね。タマもあって値段もこなれてきているのでしょうか。S2000は、助手席試乗したことがあるASMTopFuelのみで残念でした。ベースになる現行車って、RX-8、Z、CR-Zくらいしかないんですよね。この状況もどうかと思いますが、FT86も当初の志とは違う方向に行ってるという話も漏れ聞こえてきますし、しばらく冬の時代が続きそうです。

その他、目についた車両の写真をこちらに置いてありますので、ワシの嗜好に興味がある方goodはご覧下さい。

個人的によいなと思ったのは、このNSXです。なんとオーナー女性みたいです。

もっとも原型が分からなかったのがコレ、ベース車なんだか分かります?(まぁファイル名で分かると思いますが。)

Visitor_s2k帰る頃には、駐車場に怪しい絶版車改が多数止まっており、こんなS2000もありました。

ステージトークでは、福井のフェニックスパワーの方のコンピュータチューンの話が興味深く面白かったです。T車は内製マイコンなので解析がやりにくいとか…。

キャンギャル禁止のせいか、バズーカ砲のようなカメラを持った人たちがほとんどいませんでした。クルマを落ち着いて見るのにはよいですが、オートサロンとかでは、いろんな意味で踏み切れないだろうなぁ…。

帰路は、下道でR23号を東進し、最近開通した名二環と併走するR302の名古屋南~平針をトライしました。自宅とは方向が違いますが、この件はまた別のエントリで書きます。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エキサイティンングカー・ショーダウン画像速報

Yahoo!フォトによる画像速報です。

展示車両のS2000は、ASMTOP FUELのみでした。多分。来客駐車場には、結構いましたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローテンプサーモスタット&スイッチ導入

Thermoいつものディーラーで、6ヶ月無料点検のついでにエンジン・ミッション・デフの各オイル交換、そしてローテンプサーモスタット&サーモスイッチの装着とそれに伴い必然的にLLC交換をしてもらいました。

「無料点検で引き寄せてお金を使わせる作戦」にマンマと嵌っていますcoldsweats01。まぁ、ワシはワシで、社外品をディーラーで発注・取付→社外品を独自入手・ディーラ取付への布石と思っているのですが、S2000でお世話になってるディーラーは、保安基準適合ならば、なんでもやってくれそうな感じです。ちなみに今までで一番大変だったと思われるのは、CUSCOのロールバー装着に違いないですwink
それに比べるとハイエースの名古屋トヨペットは堅いよなぁ…

話をローテンプ関連に戻すと、当初、ローテンプ部品は無限製品にしようと思っていたのですが、AP2の適合表記がないため問い合わせたところ、「AP2への装着は自己責任で」という冷たい対応でした。そんな経緯もあり、適合を明記してあるスプーン製品にしました。

ちなみに両者とも、サーモスタットの開弁温度68℃(std=83℃)全開温度78℃(std=90℃)、サーモスイッチ作動温度80℃(std=93℃)という全くの同一スペックで、実は同じモノではないかと思ってたりします。

Thermo_baローテンプ関連部品交換前に街乗りでサチったときは8セグメント点灯しっぱなしでしたが、交換後は7~8セグメントを行ったり来たりという感じで、それなりに効果はありそうです。メーターのセグメントと水温の対照表があればよいのですが(というかメーターASSYの仕様書・図面には絶対に記載があるはずです)、今のところ入手出来ておりません。

ちなみに、なぜ水温を下げようとするかというと、そもそもエンジン部品に温度の制約がなければ燃焼温度は高ければ高いほど効率が良いという話に始まって、でも実際には部品の温度には制約があって…とか、Sの場合は補正が入る温度が…というふうに長い話になるので、興味がある方は色々調べてみると面白いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »