« 2011エキサイティングカー・ショーダウン | トップページ | 極小USBメモリのアタマが… »

国道302号名古屋南-平針開通記念実走行インプレ

前のエントリに続き、掲題開通ルートの実走確認です。

結論から書くと、全く使えません。交差する旧来道とは、すべて平面交差で信号だらけです。しかも、その信号制御の連携が全く出来ておらず、数百メートルとろとろ進んでは停止の繰り返しです。

この経路使うんだったら、名二環に乗れという事でしょう。

このイライラとクルマが向かっている方向、エキサイティングカー・ショーダウンの余韻もあり、自然と向かってしまった先は…。

Bys_ainpanelそう、BackYard SPECIALでございます。いつか付けようと思っていたラジエタ・エアクリ導風板の在庫があったので即決です。見た目もカーボンでGoodですねぇhappy02

しばし雑談の後、帰路へ。当然、名二環に乗りました。R302とは当然ですが雲泥の差です。気持ちよく湾岸豊明まで流せました。ローテンプ部品+パネルの効果か、水温も5セグまで下がることもあります。制限速度60km/hなのは、何かの間違いではないでしょうかbearing>愛知県警本部

ポチッとよろしく!

|

« 2011エキサイティングカー・ショーダウン | トップページ | 極小USBメモリのアタマが… »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/51297963

この記事へのトラックバック一覧です: 国道302号名古屋南-平針開通記念実走行インプレ:

« 2011エキサイティングカー・ショーダウン | トップページ | 極小USBメモリのアタマが… »