« GT5進捗 | トップページ | GT5進捗 27th.Nov »

AP2の封印は解かれたか? -確認編2-

20101127_preparationBackYard SPECIALのECU導入後、初のスパ西浦走行です。毎度のことですが、走行準備で四点ハーネスを装着すると、それだけでクルマが速くなったような気がしてしまいます。

土曜10:00枠ということで台数も多く、20台近く走ってたんじゃないでしょうか。クリアは見込めそうにないので、ECU変更後の違いを感じることに専念しました。

結果から書くと、ハッキリ違いが分かりましたgood。1コーナ手前の4速、S字手前の3速、ヘアピン手前の3速において、いままで吹けきる気配は全くなかったんですが、今日は度々レブってしまい、かといってシフトアップするには距離がないという困った状況になってしまいました。

Rev Limitが8400rpm→8600rpmに変更されているものの、気持ちはノーマルの8400rpm厳守でいきたいので、若干アクセルオフが早めになってしまいます。これは残念。前のコーナーをもっと速く走ることが出来れば、速度も乗ってシフトアップの余裕が生まれるのかも知れませんが…。ファイナル変更とか大げさなことはしたくないし、困ったものです。

2速の吹け上がりも凄く鋭くなっており、変速ヘタクソなワシの場合、ヘアピンや最終で2速に落とさず3速のままで走った方がスムーズに走れてしまうようです。

このように街乗りでは分からなかった違いが、ワシでもハッキリ分かりましたscissors

とは言うものの、所詮は2.2LのNAということでしょうか。最終コーナーで、そんなに弄っているようには見えないランエボの後ろについてもストレートであっという間に離されてしまいます。GCインプの方なんかには、明らかに外側を開けてもらったのになかなか並ぶことができず、1コーナーで外から辛うじてかわすといった感じです。買う前に試乗した段階で分かってはいましたが、2L 4WD TURBO勢 恐るべし…。

20101127_treadクリアラップが取れなかったので期待していなかったのですが、タイムも1分05秒423と自己ベスト更新。1年前のRE-11なのに…。画像の通り、トレッドパターンも原型を留めていません。さすがにそろそろ替えた方がいいのかなぁと思いつつ、四輪は二輪の様には転ばないので、ついつい先延ばしになってしまいます。

タイヤ替えて平日アタックでどのくらいになるだろうと妄想しながらも、しばらくは、お金がかからないGT5に逃避することにしますgameまたバッテリ上がるな、こりゃ。

AP2の封印は解かれるか? -選定・導入編-
AP2の封印は解かれたか? -確認編1-

|

« GT5進捗 | トップページ | GT5進捗 27th.Nov »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/50144960

この記事へのトラックバック一覧です: AP2の封印は解かれたか? -確認編2-:

« GT5進捗 | トップページ | GT5進捗 27th.Nov »