« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

VSA off 初体験

100329_snmpS2000でスパ西浦に行ってきました。過去2回の走行では、VSA(Vehicle Stability Assist)をonのままで走っていたのですが、今日はVSA offを試してみました。

まずは暖機をかねてVSA onで数周走行し、その後VSA offに切替え。offにして改めて、車両を不安定領域に至りにくくする装備なんだなって良くわかりました。さっきまで聞こえた作動音が聞こえなくなり、挙動の不連続な感じがなくなりました。上手くいくとゼロカウンターで立ち上がれたりして面白いっす。

が、調子に乗って走っていたら、第3ヘアピン(最終前の右コーナ)でハーフスピン…。少しグラベルに突っ込みましたが、幸い無傷でした。

少し休憩して、コースイン。5周くらいで自己ベスト更新した次の周回の2コーナーで、またしてもハーフスピンしてイン側グラベルへ。これまた幸いにも無傷で済みました。

今回は、REV SPEED付録DVDのS2000車載映像(58秒台)を何度も見てイメトレしたのですが、シフトポイントが合わないんですね。ワシのコーナリング~立ち上がりが遅いから、スピードの乗らないのが主因でしょうが、吹け上がり自体も車載映像に比べるとイマイチなような…。ストレートで5速に入ったり、3コーナ立ち上がって立体交差で4速に入るなんて、今のワシにはちょっと遠いレベルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワシのS2000の弱点だなぁ…

ChargingS2000を10日ほど放置したら、例によって始動不能でした。今充電中です。昨年末に暗電流測定し問題なかったので、対処法としては、定期的に動かして充電するか、都度マイナス端子外すかです。

現象は、セルを回そうとする→セキュリティシステムのバックアップサイレンが鳴って始動不能、って感じなので、エンジン始動前に電圧降下でセキュリティ発動してるのかもしれません。世の中に、週1や月1のS2000オーナーはいくらでもいるはず。バッテリ上がりが大きな問題になってないとすると、きっとワシの装着したセキュリティシステムの影響大でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUPER GT 鈴鹿合同テスト

予定していたツーリングが雨で中止になって時間ができたので、SUPER GT合同テスト見物に鈴鹿に行ってきました。

やはり注目は、ホンダの新車、HSV-010です。激G!なんかで間接的に聞いてはいたけど、独特の甲高い排気音が生で聞くとやっぱりいいです。今季は、各社とも3.4LのV8になるらしいですが、各社あるいは同メーカーでもチーム間で音が違ったりして興味深いです。

被写体に偏りがありますが、動画を少々アップしてみました。スポンサーも変わって、見慣れないカラーリングのクルマもちらほら。

Coniglio_mkii我がS2000の先祖みたいなクルマが展示されてました。S800ベースのレーサーらしいです。

例によって混むのが嫌いなので、昼まで見学して撤収しました。今日は、その後、CR-Z試乗したんだけど、ATであまり面白くなかったので省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »