« 裏切りのタイヤ交換、ついにBSにスイッチ | トップページ | 久々のスポーツ走行@スパ西浦 »

悪夢の高速道路1000円化

今度の週末から始まる愚策。

そもそも高速道路には、ほとんどの場合、併走する一般道があって、本来は時間短縮に見合うコストを負担できる人が恩恵を受けられるわけです(恒常的に渋滞してるところはありますけど、これは需要にインフラが見合っていない状態)。それを一律1000円なんかにしたら、必然性もなく利用する人が増え、無駄なトラフィックが増えるのはETC装着騒動を見ても明らかなわけで…。本来コストを負担して恩恵を享受してた人のメリットがなくなるし、必然性はないけど安くなったからということで利用する人々によってもたらされる消費増より、将来に回されるツケのほうが大きいでしょう。

ETCが普及することは、天下り団体への金の流れを除けば歓迎することですが、今回のような極端な値下げは、上述の本来利益享受者のデメリットしかないので勘弁です。

だいたい「民間会社の料金体系に介入して、補填は税金から」ってのは、何のために公団を民営化したのかって話です。

まぁ、2週間もすれば惨状があきらかになると思います。

|

« 裏切りのタイヤ交換、ついにBSにスイッチ | トップページ | 久々のスポーツ走行@スパ西浦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/44465315

この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢の高速道路1000円化:

« 裏切りのタイヤ交換、ついにBSにスイッチ | トップページ | 久々のスポーツ走行@スパ西浦 »