« Excellent!! | トップページ | 天然水 »

十津川温泉ツーリング

今週末は、久々の宿泊ツーリングでした。

金曜夜・土曜朝の時点の天気予報では、降雨の心配はほとんどなし。ということで催行決定!

7:30AM湾岸長島SAに集合し、まずは宿探し。奈良南部方面ということだけ決めてあったので、その場で検索しながら電話して、十津川温泉に宿を確保。R168を南下するルートは通行止めとの情報を得たので、南回りで「谷瀬の吊橋」を目指すルートに決定。

湾岸→東名阪→伊勢→紀勢→R42→R309→R169までは順調に通過。が、R168を十津川方面の看板に従って走っていると、瀞峡トンネルを抜けたところで国道を外れて険しい山岳ルートへ。はじめは面白がってたのですが、延々続く低速九十九折、ところどころ断崖には参りました。まぁ、何とか無事に十津川へたどり着くことができ、R168に復帰して谷瀬のつり橋到着。

Tanise_bridge歩いて渡るのは問題ないですが、地元の方はカブで走行するとか。慣れって凄い!ワシには無理。

で、17:00頃、宿に到着。当日朝手配した割にはいい旅館で、かけ流しの温泉等「あたり」でした。温泉につかって飯を食って、気持ちよく床に就くことができました。

翌朝、散歩のために外に出ると単車が濡れています。朝露かなぁと思いましたが、なんかポツポツ降ってます。前日の天気予報からは全く想定していない展開。合羽持ってないよぉ…。前日予報がこうも見事に外れるとは。

つーことで、2年ほど熟成したほぼドライ専用タイヤ(DIABLO SC SC2)で、ヒヤヒヤしながら帰宅。濡れた路面では、走行も苦痛でしかありません。幸い小降りだったので、あまり濡れずにすみましたが、単車はドロドロになってしまいました。ということで、疲れた体でコイン洗車場に行って、洗車・給脂を実施。こんな時間帯になってしまいました。

疲れたけど、それなりに楽しかったかな。

|

« Excellent!! | トップページ | 天然水 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

まいど! njサンは勝手にツーリングなんかしない人だと思ってましたよ。
吊り橋をカブで走るなんて凄いですね。

投稿: rock | 2008/10/28 23:30

rockさんの認識は正しいです。泊まりでツーリングなんて、年に1度あるかないかです。移動手段としては、単車は苦痛ですからね…。

つーか、旅行自体、日常と比べて不便な生活を強いられるだけなので、好きではありません。海外なんて好んでいく人の気が知れません!

投稿: NJ | 2008/10/30 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/42915693

この記事へのトラックバック一覧です: 十津川温泉ツーリング:

« Excellent!! | トップページ | 天然水 »