« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

夏休みの工作材料

Smmr_brk_hmwk_2夏休みの工作材料が予定より早く届いてしまいました。思ったより巨大な梱包で、ギリギリ部屋に入りましたが…、足の踏み場がないっ!

今週末にフィッティングして塗装屋さんに送付したいところだけど、日曜は8耐(TV観戦ですが)だし、時間が取れるかなぁ…。作業できないとなると、実家に置いてこなくては。不便な生活必至です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月22日 スパ西浦モーターパーク

昨日(7/22)の走行から帰った後、なんかしらんけど体調が急激に悪化して、今日(7/23)の昼頃まで死んでました…。ということで、今更ながら振り返り。

9:00~の四輪と10:00~の二輪のダブルヘッダーです。つっても四輪の方は、職場メンバーのサーキットデビューに立ち会うのがメインで、ちょこっとだけ試乗させてもらいました。GWに試乗できなかったランエボⅨMRです。感想は、速い!以上(笑)。走る四輪も欲しいなぁという思いが強くなりました。その後はオーナーが走るのを見守ってましたが、30分くらいぶっ続けで走ってるので、そのうちどっかに突っ込むんじゃないかと心配になってしまいました。まぁ、ブレーキが全然音を上げない程度のペースだったので、結果的には大丈夫だったんですが。

10:00からは二輪。今までに経験のない走行台数(20台ちょっと)で56-57秒台の人から1分20秒以上の人まで混走。1コーナーのブレーキングを少しずつ遅らせていったんですが、ある周回で遅らせすぎて曲がれない状態に。ちょうどアウトから抜いていくマシンがいて、危うく接触するトコでした。何とか避けてもらえて助かりました。スイマセン…。

つーことで、その後はマージンたっぷりで走行。先ほどと逆の立場だったらと思うと、いくら速度差があってもアウトから抜くのは怖くなってしまい、タイムも全然駄目な1'04"300どまり。初走行時の2秒台が出る気配が全く感じられませんでした。初走行時に思ったより1分の壁は厚い様な気がしてきました。

3週連続で走ったんですが、来週末はとりあえずお休み。8月に入って何回行けるかなぁ。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望の場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月15日 スパ西浦モーターパーク

台風直撃の予報を受けて、朝からドイツGP予選やら録り貯めたTV番組を鑑賞しておりました。11:00頃になるとウチのあたりはかなり天候が回復。もしかして、と思ってスパ西浦のHPにアクセスすると…、13:00から営業しますだって!ネットで雨雲画像を見ると、西浦付近だけ雨雲があるみたい。ということで、予約せずに走れたら儲けモンと思いながら出発することにしました。

12:30頃に現地に着いたのですが、どうやら一番乗り。「13:00からも二輪にしますよ」と言ってもらえたんですが、昼食や準備の時間が欲しかったので、予定通り14:00から走ることに。

同走は、たまたま来ていたののさん@R1、TRX、NSR、VTR1000R(?)で5台のみ。コースインしてまずは3周の慣熟走行。やはり台風一過ということで、路面はかなりダスティですが、立体交差下以外はドライコンディション。先週に比べてかなり滑りやすい(ディアブロSCにしてパワースライドしたの初めて…)コンディションだったので、タイムは狙わずサスをチョコチョコ弄りながら走ってました。しかし、1コーナー進入の安定感とダブルヘアピンの旋回性を両立できるセッティングは見つけられず。一度大幅に振ってみたほうがいいかもしれません。

リアタイヤ左肩のブリスターは、当然解消せず。同じタイヤのののさん@R1、MEZを履いたTRXも同様のブリスターが出てるので、このコースではある程度仕方ない症状かもしれません。

Lap_list施設のポンダー借りると、こんな感じで結果を貰えます。タイムの羅列に比べて分かりやすくていいです。このあたりも付加価値ですね。先回P-LAPの調子がイマイチだったので、今日は施設のポンダーも装着したんですが、結果的にはP-LAPが全く働いてくれてなかったので、ポンダー借りて正解でした。本日のベストは1'04"514と先回に比べ2秒近く遅かったです。まぁ、今日の路面では仕方ないかな。

P-LAPの方は、走行後にセンサーと表示部の接続をしなおしたら、磁石に反応するようになりました。接触不良だったのかな。

Do_not_make_a_film懸案の施設内撮影ですが、私的撮影は可の旨の表示が追加されていました。つーことで、問題はクリアになりました。

今週末は丸潰れだと思っていたので、走ることができてよい気分転換になりました。そして来週も行きます。嵌ったな、こりゃ…。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月8日 スパ西浦モーターパーク初走行

微妙な天気予報の中、スパ西浦モーターパーク初走行を敢行してきました。

New_tire事前にHPで確認した所、開門時間が8:30で走行開始が9:00となっていたので、前日にNEWタイヤ装着したホイル入れ替え作業と同時に、ブレーキ周りのメンテと走行準備を済ませた状態でトランポに積み込んでおきました。

8:00頃到着を狙って、自宅を7:00発。R23西尾・岡崎バイパス→県道322→R247→西浦海岸道路(?)経由で7:50頃にはすんなり到着しました。R23の渋滞がない時間帯であれば、ウチからのアクセスは非常に良いです。

入口は既に開いていたので、入場料1000円払ってそのまま入場。受付が8:30~開始とのことなので、バイクを降ろして準備&申込書をあらかじめ記入しておきます。

頃合を見計らって受付へ。バイクにP-LAPやLAP SHOTつけてる人にヒアリングした結果、これらが動作するようなので、休日走行基本料金5000円のみを支払い。

走行10分前に場内アナウンスで呼び出され、コントロールタワー下へ。簡単なブリーフィング実施されます。インラップ3周は慣熟走行で黄旗扱いとのこと。ド新品タイヤなので、皮剥きには丁度良いです。

ちなみに、赤旗・黄旗と書きますが、実際にはLED信号機の点灯・点滅で合図を出すようになっており、非常に見やすくてよいです。

いよいよコースイン。コース図は頭に入っていますので、実際の走行との擦り合わせをしながら走行します。3周終わる所で一旦ピットに戻って、タイヤの状態を確認。離型剤皮膜がほぼなくなったのを確認して再度コースイン。徐々にペースを上げていきます。

路面グリップは、当然鈴鹿には及びませんが、悪くはないようです。コースの雰囲気は茂木みたいにフラットで、縦のブラインドはありません。速度レンジは、(CBR954RRの場合)基本的には2速で、ストレートで4速まで入ります。メータ見てる余裕はなかったのですが、1コーナ手前で200km/hは軽く超えてると思います。立体交差もあり、左右バランスよくコーナーがあります。強いて言えば、立ち上がりフル加速するのがすべて左コーナ(3コーナ、5コーナー、最終コーナー)なので、ALT等右回りコースと併用するとバランスが良いかもです。

本日の走行台数は10台前後と少なく、ほとんどクリアで走れます。気温も高くなかったので30分くらい連続走行し、一旦休憩。水分補給して再コースイン後、数周で3コーナー立ち上がりで転倒者が出て赤旗中断。ちょうど燃料警告灯が点灯したので、給油して待機します。

再開後、走行時間終了までしばらく走行。だんだん慣れてきて、最終立ち上がりで振動するようになったせいか、P-LAPの誤検出が頻発し、何周走ったか良く分かりません。センサーの固定方法を見直さんといかんかなぁ。

本日、まともに計測できてたのは24LAPで、ベストは1'02"898。今後は難易度順に
・3、5、最終立ち上がり重視ラインで速度をうまく乗せる
・ダブルヘアピンの攻略
・ブレーキングポイントの詰め
あたりで、1分切りが目標ですかね。速い人だと55秒くらいらしいので、まぁこんなもんでしょ。

Used_tire画像の通り、リア左側にブリスターが発生していました。先述の通り、負荷が高い左コーナーのせいでしょう。空気圧・サスセッティングも詰めていく必要がありそうです。

まぁ、総じて満足ですが、あえて不満点を挙げるとすれば、
1)ビジター入場料1000円
2)場内撮影禁止
くらいですかね。

今後、来場頻度が増えそうなので、会員になってしまいました。会員になると入場料不要、オープンピット使用料無料、今入会すると有効期限が2008年12月末までなので、余裕でモトはとれるでしょう。ついでに本日分の入場料と走行割引分のキャッシュバックもありました。これで1)はクリア。2)は今度スタッフに聞いてみます。

しばらく、用事がない週末はデフォルトの居場所になりそうな予感♪



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月1日 ALT

もともとはスパ西浦初走行の予定だったのですが、手違いで予約ができていなかった(昨日メール送信後、電話確認したら「届いてませんよ&昨日時点で枠が埋まりました」って言われて、サーバが落ちててメールが届かなかった、ってReturn Mailが今朝来てた)ので、代替としてALTに行ってきました。

行きの道中、松平郷~下山あたりで降雨&路面ウェット。この天候がALT走行時間に流れてきたら最悪だなぁ。最近、天気予報がよく外れるし(-_-#

いつも通り、結構早めに到着したのですが、今日はなんかバイクの台数が多い。結局18台フルグリッドだったみたい。ひろはちさんのところにピットの混み具合を示す画像があります。こりゃタイム更新は無理そうだなぁ…。

ということで、序盤~中盤は、ひろはちさんのっぽさん、CBRの人2人あたりの背後霊を随時織り込みながら走行。坂の上から最終がほかの人に比べて遅いことがよく分かりました。あと1コーナー突っ込み重視のせいか、2コーナー進入ラインがほかの人に比べるとワイド&向き変え始めポイントも遅い。ここら辺も2~3コーナ重視のラインを考えないといけません。

070701_alt中盤~終盤は、適度に他の走行者が休憩に入ったおかげで、結構クリアがとれ、32秒台前半がコンスタントに出ました。で、本日のベストは31秒984とギリギリ31秒台に入りました。ALT6時間+ツーリング200km走行タイヤでの成果ですので、次は新品投入して…、とうまくいかないのが辛いところです。ディアブロSCの特性が少し分かってきたのがタイヤの消耗具合で相殺されてるのかな。

30台半ばのオッサンでも2回/月走ってれば少しずつ速くなれるってのは、モタスポならでは?陸上競技とか自転車ではなかなか難しいんだろうなぁ。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »