« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

GW試乗第3弾 S2000

今日は、ホンダ車2種類に乗ってきました。まずはS2000

事前検討では本命なクルマです。なかなか試乗車が置いてないようなので、事前にネットで問い合わせをして準備してもらっておきました。まずは、やり取りしていた店長さんとご挨拶。その後、担当の販売員さんにバトンタッチ。ご自身も以前はS2000に乗っていたのですが、現在は大人の事情(笑)でFitに乗ってるそうです。

まずは、現車確認。VGSなしの標準モデルです。シート・ミラーを合わせる前に電動ソフトトップの動作確認。開閉自体はスムーズなんですが、折りたたんだソフトトップの見栄えがイマイチ。オプションでカバーはあるんですが、この辺の仕上がりは、ROADSTAR RHTに軍配が上がります。

で、発進。ROADSTAR+200cc分、低回転でも力強く感じます。シフトフィールもサクサク入るし、意外と運転しやすい。旧型比200ccアップで上が回らなくなったという話も聞いていましたが、街乗り中心なら低速がしっかりしてた方が乗りやすいですね。2速ベタ踏みでは、スムーズに吹けあがり、かなりの加速を見せてくれました。音もいい!

2000ccに乗ってる会社の先輩は、まっすぐ走らんけど面白いと言う様な事を言っていましたが、現行モデルは思ったより普通に走れるとワシは感じました。やっぱりS2000がいいかなぁ。

お店に戻って次はCIVIC Type-Rなんですが、コチラは別途書きます。

サーキットスポーツ走行に必要と思われるロールバーについても聞いたんですが、販売員さんは標準装着のロールバーだけで、たいていはOKでしたよとのこと。

んで、VGSはどうなんでしょうねという話をしたんですが、弄るつもりならVGSがついてると装着不可なものがあるので、VGSなしがお勧めですとのコト。販売員さん、短い会話でワシの嗜好を見抜いています。

S2000メーカー装着OPTの選択肢も殆どないので、標準車+フロアマットで見積もりを作ってもらいました。エアロ等を取得税対策で後付にしたいのも見抜かれてました(笑)。具体的な提示額はここでは書きませんが、いままで話を聞いた候補車と違って、値引きが全くないわけではなさそうです。買う段になったら、もうちょっといけそう?



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW試乗第5弾 FAIRLADY Z (前編)

マツダ販売某店での試乗に引き続き、近所の日産ギャラリーへ。第3・4弾が飛んで「第5弾」な理由は、まだ試乗していないから。第3弾はS2000、第4弾はCIVIC Type-Rの予定です。

狙いは、Z Version S 6MT。V6 3.5Lエンジン搭載の割りに価格設定が安いし、格好も嫌いではないので話を聞くことにしました。事前のWeb調査では、愛知県内に6MTの試乗車はないようなので、その辺りもヒアリングです。

店舗に到着すると近くの駐車場が満車だったので、誘導看板にしたがって裏手の駐車場へ。それでも男性中堅販売員が迎えに出てきてくれます。Zの話を聞きたい旨を告げると、店内に案内されます。ハイエースで来てるんですが、普通の対応です。現時点では店舗に車両がないので、カタログベースでの話しになりますとのコト。

Version Sを検討している旨を伝えると、6MTで走りを重視したい方にはお勧めですという予想された返答。担当販売員ご自身は、1月にエンジン変更して以降の6MTは売った事がないとのコト。販売員ご自身もエンジン変更後の6MTには実は乗ったことがないらしい。

試乗車について尋ねると、やはり現在はATしか用意できないとのコト。でも、5/2にでも用意しますとのコトだったんで、予約をしてしまいました。VQ35HR搭載後は、6MTと5ATでエンジン仕様が同じという事なのでまぁいいかと。

ZNISMOのエアロをつけたこんな感じで見積もりを取得した結果がコレ。車両本体価格の割りに高いのは、エアロをつけたせいですね。今のところ値引きなしのワンプライスとのコトでしたが、細かい事を聞くと多少は融通がつく雰囲気です。交渉は、買う段になってからというのが今回の試乗車めぐりの基本姿勢。

コチラの販売員の対応も丁寧で、商品知識もWeb俄仕込みのワシの知識の範囲では十分に感じました。こりゃ、現時点でのトヨタ系ディーラー対応の比較のために、某LでIS、某Tでクラウンアスリートあたりも聞きに行ってみるかな、ハイエースで(爆)。今ワシが想定してるクラスのMT車ラインナップがMR-Sしかないのは、問題では>トヨタ
儲けにくいクルマは、つくる気ないのかな…。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW試乗第2弾 ROADSTAR RHT & RX-8

昨日のインプレッサに続き、ネットで調べたら近所のマツダ販売にROADSTAR RS RHT 6MTとRX-8 TypeS 6MTの両方とも試乗車があるようだったので、飛び込みで行ってきました。

駐車場に停めるとスグに若手の女性販売員さんが対応。ハイエースで乗りつけたにも関わらず、「ROADSTARとRX-8の試乗をしたいのですが」と告げると特に不審感を表に出さずサクサク対応してくれます。某Lとは大違い。どちらから乗りたいかと聞かれたので、準備がしやすい順番でいいですよと答えると、まずはROADSTARがオープン状態で登場。

閉じた状態での視界確認とRHTの動きを見たかったので、まずはRHTを閉める動作をしてもらいました。数秒で見事に閉まります!こういう変形メカモノには弱いなぁ。「コレ買います!」と言いそうになります(^^; で、試乗スタート。後方視界もMR-S比ではるかに良好。インプと違いクラッチは軽く、特に気を遣わなくてもスムーズに走れます。バイパスで少しアクセルを踏んでみますが、2速で躊躇なく床まで踏み込めます(コレはコレで慣れると物足りなくなるんかも知れませんが)。バイパスを降りて、トロトロ走行でも低回転で走れて問題なし。試乗する前はあまり候補としては考えていなかったのですが、結構考えが変わりました。旧モデルからの乗換えでもないので、大きさなんかも気にならないし。

続いてRX-8。ROADSTARと同じコースを走りました。こちらは低速トルクが薄いみたいで、ROADSTARの感覚で発進しようとして3回ほどエンスト。1度は慌てて再スタートして、ホイルスピンをかましてしまいましたorz バイパスで高回転まで回したときは凄く気持ちがいいんですが、低速トロトロ走行が苦手みたい。街乗りも考えると、コチラはワシには合ってないなぁと感じました。腕があれば適応できるんでしょうけど、街乗り発進時に回転を上げるのはかっこ悪いという固定観念のあるワシには難しそうです。

RoadstarROADSTARの方が気に入ったので、色が気に入らないものの装備でお買い得感のあるM'z Tuneで見積もりを依頼した結果がコレ。基本的には、RHT、M'z Tuneは値引きなしとのこと。値引きで頑張れるのは、STD幌タイプとのことです。まぁ、交渉は実際に買う段になったらすればいいので、今回はスルー。

販売員さんの対応・商品知識もよかったです。細かいスペックの事もちゃんと答えてたし、ご自身もROADSTARに乗ってるだけのことはありました。

実際に買うとしたらRHTは外せないなと思いつつ、次の日産ギャラリー某店へ向かうのでした。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW最初の朝走り

すっかり朝型生活が板についてきた今日この頃。5:00AM過ぎに目が覚めて、大変良い天気でしたので、いつもの所を流しに行きました。

5:20頃出発し、給油をしてから6:00AM前には入山。山菜取りか何かをしている人は居ますが、他に走っている人は殆どいません。GCインプとDUCATIとEP82を見かけたくらいで、7:00頃まで堪能。徐々に台数が増えてきたので、待避所でGPZ1100の方としばしダベり。ワシもその方もCB-Fに乗ってたこともあり、なかなか面白いお話が出来ました。

Tire_wear調子にのって走りこんだので、タイヤが結構減ってしまいました。スパコルでスリップサインが浮いてるの初めて見ました(^^; 連休中にサーキットは無理かも。ディアブロスーパーコルサの評判が良いので、そろそろ買っておこうかな。

8:30には帰宅して、各部の清掃。ここでショッキングな事実が判明。先日のエントリでサイドスタンドが折れた件を書きましたが、その際にアッパーカウルに割れが発生してたみたいです(泣)でもメゲずにお手入れ。仕上げにヤフオクで入手したリムステッカーを貼り付けて終了。

Wheel_rim_sticker2時間ほどかかった割りに近くで見ないでね仕様に仕上がりました。最後の面でコツが掴めたので、スペアホイールの方は、もう少しうまく貼れるかな…。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW試乗第1弾 インプレッサWRX STi

Webで調べたら実家の近所の名古屋スバルにSTiの試乗車があるようなので、飛び込みで行ってきました。

結論:現行モデルのオーダーは、既に打ち切りでしたorz。サイト更新しろよ>富士重工

が、試乗車はあるので、乗っていってくださいとのこと。つーことで、試乗してきました。オーダーできないけど…。ちなみに、280PSクラスの四輪は、友人のR34、80スープラくらいしか経験がないです。

とりあえず、ドラポジ・ミラーの位置あわせ。リアスポがでーんとミラー中央に見えますが、MR-Sに比べたらはるかに後方視界は良好。敷地内でゆっくりとクラッチを繋ぐと、アクセル殆ど踏んでなくてもスルスルと出て行きます。今時2Lターボでも凄い低速トルクなのね…。結構交通量の多い道路沿いの店なので、流れが切れるのを待って余裕を持って発進。

まずはあまり回さずに2速、3速と上げてみますが、クラッチペダルの反力がやや大きく、ラフに繋いでしまってガクガク。丁寧に操作すれば全く問題ないので、コレは慣れで何とかなりそう。川沿いの交通量の少ないところでちょっと踏んでみますが、何じゃこりゃー!ニ輪の加速には遠く及ばないのですが、四輪では経験がない加速で、とても床まで踏めませんでした(泣)。慣れれば大丈夫なんでしょうが、免許がいくつあっても足りません、きっと。

あとは、6速50km/hで走ってみたり、変速を繰り返しながらフィーリングを確かめたりして、10分ほど走って終了。駐車場にバックで入れようと試みますが、ギアが入らない。シフトレバーのツバ状の部品を引っ張りながら操作しないと入らないのね、知らんかったです。

足回りは硬めで、乗り心地は良くはないのですが、まぁそんなモン求める車じゃないし。静粛性も良くはないですが、ハイエースに比べれば心地よい音だし問題なし。トロトロでも走れるし、いざというときにはしっかり走るんでやっぱいいなぁ。

Impreza商談テーブルでしばし談笑。今あるGD系の中古車をリストアップしてもらいますが、5万キロくらい走っていて200~300万で割高ですねぇ。ということで、次期モデルのリーフレットを貰って撤収。6月にお披露目だけど、STiは秋ごろになるのではないかということでした。ニューヨークショーで発表になってたけど、STiの設定はハッチバックかセダンか等々、販売員さんにも現時点では詳細不明だそうです。

で、よく考えたら、トヨタ系以外のディーラーに買う気で行ったのは初めてなんですが、トヨタ系のディーラーって殿様商売だなぁと改めて思いました。たまたま今日対応してくれたスバルの人がよかったのかなぁ?明後日のS2000試乗の際には、その辺の対応も気にしてみようと思います。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWはクルマ選び?

ありがたいことに、今日から9連休です。とは言っても、混雑するところが基本的に嫌いなので、そーいうところに出かける予定はありません。
#愛知万博すら行ってない(笑)

単車で1回くらいサーキット走るのと、四輪の増車検討のための試乗車めぐりをしようと思ってます。やっぱり、走る車が欲しいんですよねぇ。

今のところ、
本命:S2000
対抗:インプレッサWRX STi、ランエボⅨ(まだ新車買えるのかな?)
抑え:シビックTypeR、RX-8、Roadstar
大穴:コペン
あたりを考えてます。S2000の試乗予約はできたんですが、他は未定。GW営業してない店が多いのと、ランエボなんかはそもそも試乗車がなさそうなんですよね。

本命・対抗は、まぁ欲しいんだけど、そんなに頻繁に乗らないクルマにこの価格をかけるのはちょっとなぁ、というところ。抑えは、価格もそれなりで、特にシビックは無限のエアロ(フル装備だと結構かかりそうですが)がいいなぁってことで。大穴は、割り切ってそういうのもありかなってところです。

まぁ、実際に購入するかどうかは微妙なんですけどね。安全な駐車場が近所に確保できればいいんですが…。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。私信等コメントの非公開をご希望の場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国学力・学習状況調査が話題になってますが

先週の土曜日にハンニバル・ライジングを観に行った際、チケット売り場でワシの前に並んでた親子と販売員とのやりとり。

母「○○(←映画のタイトル)、大人一枚と中学生一枚ください。」
販「生徒手帳はお持ちでしょうか?」
子「持ってません。」
販「では、年齢確認のため生年月日をお願いします。」
子「……。」
子「……。」
子「……。」
販「生年月日を…。」
子「……。」
母「生年月日よっ。」
子「????」
母「生まれた年と誕生日よっ。」
子「あぁ、19XX年YY月ZZ日。」

学力低下以前の問題だよなぁ…。

上記は、極めて特殊な例だと思いたいのですが、ここ2~3年、リクルータ等で学生と話していても「ホントに大学(院)生?」と思うことがしばしばです。そういう人には、ワシは◎(要フォロー)はつけませんが、人手不足の昨今ですから…。

「学校で習う教科が何の役に立つのか分からん」と言う人もいますが、身の回りの工業製品の背景には、例外なく先人が積み重ねてきた学問があります。義務教育程度のことが理解できなきゃ、携帯電話もパソコンもゲーム機もクルマも開発するのは無理でしょうね。

ワシらの世代に比べたら、今の小中学生は1学年あたり半分くらいの人間しかいないんだから、生活レベルの維持・向上には、全体の底上げと効率化が必須でしょう。しっかりした基礎教育とその確認のための全国的な学力調査、ワシの考えはしっかりやれーですね。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。
私信等コメントの非公開をご希望の場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイドサタンド折れました OTZ

仕事からの帰途、なんとなく荷室で聞きなれない音がしました。ミラーで確認すると、単車の角度が若干いつもと違う気がしましたが、そのまま駐車場まで走りました。で、いつものようにタイダウンを緩めようと単車を確認すると…、サイドスタンド折れてました orz。

Stand_bar幸い、タイダウンのおかげで完全に転倒する事無く持ちこたえてくれていたようなので、大きな傷はなさそう。慎重に四隅のタイダウンの張りを調整しながら直立状態にして、リアスタンドを立てることに成功しました。

しかし、ワシのリアスタンドは独り作業がしやすいタイプで、装着すると後方に長くて、リアドアが閉まりません。バイクを降ろして置く場所もないので、以前NSRと常時2台積みしていたころに使っていたタイヤストッパーを使って車内で固定する事にしました。

この状態ですとタイダウンが緩められないので、しばらくはサスに負荷がかかります。明日サイドスタンド注文に行くつもりですが、メーカーに在庫あるかなぁ…。やはりバイクを停められる所がある物件に引っ越すか、ガレージを捜さないといけないかなぁ、と思う今日この頃。常時積みっぱなしで、燃費も悪いしなぁ。

Brokenout_sectionちなみに破断面。溶接の溶け込み不良にも見えるけど…。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。
私信等コメントの非公開をご希望の場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/22鈴鹿FUN&RUN 2Wheel観戦

先週の2&4に続き、今週も鈴鹿でレース観戦。今回は、参加型イベントのFUN&RUNです。

遅めの出発で10:00頃鈴鹿着。ちょうど予選が始まるちょっと前で、訪問先のピットも忙しいだろうと思って、とりあえず入園料払って入場。noriさんののさんらのいるピットへ向かいます。まずまずのタイミングでピットに到着し、ののさんからパドックパスを受け取り。2コーナー内側へ撮影に向かう途中でSMSC事務所に立ち寄り、ダメ元で入園料の払い戻しが出来ないか聞いてみると、対応してもらえました!ラッキー。柔軟な対応に感謝です>鈴鹿サーキット

で、2コーナー内側でしばしビデオ撮影。先週と違って、身近な人の走りなので、自分も走りたい度が増してきます。

ピットに戻って、知合いを捜してはごあいさつ。昨年は1度も参戦しなかったので、久しぶりな方ばかりです。

From_vstand食事をして、Road Star Wars Ⅰを観戦。今日はVスタンドも開放してたので、スタートライン真横から観戦。東コースだとほぼ全体が見渡せていいです。レース自体も上位3台のバトルをはじめとして、各所でバトルがあり面白かったです。

ピットに戻って、今度はMini Moto STのスプリントを観戦。スピードは遅いものの、凄い団子状態で走ってるので、見た目には怖いです。

自分も出られるレースを見てると、やっぱり走りたくなりますねぇ。次は7月かぁ。どうするかなぁ。



※コメント・トラックバックはNJ(管理人)の確認後に掲載しますので、すぐには反映されません。
私信等コメントの非公開をご希望の場合は、その旨お書き添え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007鈴鹿2&4レース

Gate_open久々の鈴鹿レース観戦です。気合十分で、ゲートオープン前に到着。

ゲートオープンと同時に入場し、混雑する前にいろんな写真を撮りまくる。HONDA FCXのボンネット内を撮影したり、キーON状態での動作音収録やメータの撮影にも成功。

8:00~はJSBフリー走行を2コーナービジョン前のスタンドから撮影しながら観察。まぁ、進入スピードが違うのは間違いないんですが、1-2コーナー間の外側の縁石の辺りを十分に使ってワイドなラインで速度を落とさないように走らねばと改めて実感。

引き続きFポンのフリー走行も見学。音だけ聞いてると1コーナ内側の縁石までアクセル開けてる(683.1K)感じ。150mくらい離れたところでみてるから、実際にはもう少し早くアクセル戻してると思うんですが、やっぱフォーミュラの旋回速度は速いねぇ。鈴鹿のF1は生観戦した事がないんですが、あれ以上に速いんだよなぁと考えるとやっぱり凄い。

で、F3決勝の間にグランドスタンドに移動して、インテグラレースを観戦。レース自体は2位争いが面白かったんですが、1~2コーナにサーキットビジョンがあるのにグランドスタンドで見ててもあまり面白くないと思ったので、またまた2コーナービジョン前へ移動。

ピットウォークの間に仮眠をとったり食事をしたりして、新聞読みながらまったりしてると、そこそこ大きな揺れが。ニュースにもなってた通り、0:19に三重県中部で震度5強の地震が発生したのでした。スグに携帯ラジオをNHKにあわせて情報を確認すると、鈴鹿は震度5弱だったらしい。あの程度の揺れで震度5なんだぁ、カメラの三脚も倒れなかったのに。

特にレース進行に遅れは発生せず、JSB決勝のスタート。トップ独走で2位以下のバトルが面白かったんですが、結果的には独走してた×××選手は優勝できず。CBRの1・2でした。

Fポン決勝。こちらも某選手がスタートで飛び出し独走。中盤までは10位前後のバトルが楽しく、1コーナーのツッコミでのパスシーンが何度も見られました。終盤、応援していた三重テレビ「ワクドキ!元気」火曜日でおなじみの○○選手が某選手を周ごとに詰めていったんですが、わずかに及ばず。しかし、IMPUL TOYOTAって何度見ても違和感あるなぁ。

その後、noriさんと合流してしばし談笑。来週のFUN&RUNは、見に行こうかなと思ってます。

帰りがけに、昨年は買い損ねたD1鈴鹿戦のチケットを何故か2枚購入。誰を誘うかなぁ。

地震の影響もあってか、「東名阪の亀山~四日市20km渋滞」とラジオで言ってたので、23号でみえ川越まで向かう事にしたのが大失敗。鈴鹿→みえ川越まで1時間半もかかってしまいました。あー疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2&4 1コーナー

StartJSBフリーが始まりました。今日は楽しむべぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に実家に行ったら

House_painting実家の壁が塗り替えられてたんですが、この色…。ワシの色彩感覚も常人離れしてるのは自覚してますが、そのワシもちょっと唸る色です…。おかしな色彩感覚には、遺伝の要素もあるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルータを換えたら絶不調(-_-#

今までは、coregaのBAR Pro3を使ってたんですが、フレッツスクエアに繋ぐのがメンドウなので、マルチPPPoE対応のCG-BARMX2に買い換えてみました(自宅では有線派なんです)。店頭で同じような値段でバッファローのやつと迷った挙句、今まで不調もなかったので、coregaにしといたんですが…。

設定は手動でサクサク終了。最初のうちは、普通のサイト、フレッツスクエアとも問題なく閲覧できるんですが、しばらくするとフレッツスクエアに繋がらなくなる→そのうち一般サイトの一部が繋がらなくなる→全然繋がらなくなる→仕方ないのでルーターを最起動、を繰り返してます。いい加減腹立ってきた!!!

ファームウェアも最新だし、何でだろうなと思ってググって見ると、結構不具合の多いメーカーだったのね…。レシートとってあるけど、交換してもらえるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の収穫はプロ野球スピリッツ4

今日の日中は、SBKドニントン、SUPER GT岡山、中日vs横浜のTV観戦があるので遠出はせず。午前中に散歩がてらクリーニング店に行くついでに、近所に出来たフローラルガーデン依佐美を見物。

Cactiフローラルガーデンって言うわりに、今のところキレイな花畑はなし。写真に撮った世界のサボテン(?)はそれなりに見ごたえがありましたが…。依佐美送信所記念館ってのはそれなりに面白いかな。ミニSLも走ると言う事でしたが、本日はSLの格好をした電気機関車での運行でした。蒸気機関で動いてこそだと思うんですが、ガキんちょ向けなので危ないからですかね。何か中途半端な施設です。これからFloral Gardenらしく整備するのかなぁ。どうせ税金使うなら、もうちょっと施設のコアになるところをしっかり練って造って欲しいモンです。

昼ごろからSBK第2ヒートで興奮の結末を見た後、GTとドラゴンズ戦をザッピング。GTの結果が出る頃にはドラゴンズ戦の結果も見えたので、気分の良いままあまりやっていなかったプロ野球スピリッツ4を起動。

数回COM対戦で操作を覚えて、ネット対戦に突入。初心者同士の対戦なので、COM戦ではありえない相手の守備の乱れ等もありなかなか面白い。4試合やって3勝1敗。スコアは全て1-0と緊張感のあるゲームでした。ウチの回線がADSLだからか、守備時のカクカクが多少は気になりましたが、駆け引きの面白さがはるかに勝ってます。時間があればエンドレスでやってしまいそう。今までリアルタイムネット対戦のゲームには手を出したことがなかったのですが、コレは嵌りますわ!

ネットで応援歌データなんかも検索して、井端・福留・ウッズのテーマと「狙い撃ち」は入力しました。コピペで入力できれば、もう少し沢山登録したいところですがねぇ。最初から実在応援歌が入ってないのはJASRACとかいう時代遅れの利権団体(?)のせいですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国道23号岡崎バイパス

今朝は7:00台に湾スカで遊んできました。

今日の収穫は、国道23号岡崎バイパスが芦谷ICまで開通してる事を確認できた事。これで湾スカまでのアクセスがまた向上しました。知立バイパス野田以南の4車線化&高架化も工事で、開通が待たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のオートランド作手ALT

5:30起床。漫喫でモーニングを済ませた後、今日の行動を検討。天候は回復しそうだけど、路面が乾く頃には湾スカも混んじゃうだろうなぁ、ってことで久々にALTに走りに行く事に。まぁワシのサーキット走行の原点であり、基本に立ち返るってところかな。調べてみると、前回の走行は2004年3月27日でした。3年ぶりです。

この3年の間に、衣浦豊田道路・伊勢湾岸道・東海環状自動車道が開通しており、これらをフル活用したら1時間で到着できました。30分の短縮です。

Wearing_pad_1先日のエントリの通り、リアパッド交換が必要なのでまずはその作業。これは15分ぐらいで終了。ついでに前後ブレーキフルード交換&エア抜きも実施。久々のサーキットなので各部の点検も念入りに実施。11:00の走行枠が近づくにしたがって、参加者も集ってきます。結構な台数になりそうです。結局10台強くらいだったかな。

そんで走行開始。最初は軽くコースを思い出す程度に流します。最終コーナーって外側走るんだったっけ?全然覚えてないなぁ。ワシの右グリップの握り方は常時人差し指・中指の2本をブレーキレバーにかけてるんですが、そのせいかちょっと気合を入れるとすぐに右手が疲れてしまう。GPのオンボードとか見てても、ブレーキング時以外はブレーキに指かけない人が多いんだよなぁ。ジムカーナのときからの癖でなかなか直せません。

Waiting数周走っては休憩を繰り返し、台数の割りに引っかかる事も少なく、久々のムリ膝を堪能。ベストタイムは32秒309と平凡なものでした。1コーナーでスピード落としすぎてるのと、最終コーナーで1速に落としてない事で随分ロスしてる気がします。あとは最終手前の左から右に切替すところで、何度かヒヤッとしました。コケなくてよかった。例によって、独りで思いつきで走りに行くので、走行中の写真がないのが残念。

帰宅してFポン決勝を見てますが、これがまたいいレースしてます。注文しといたプロ野球スピリッツ4も到着し、今夜も忙しそうです。

2007年4月3日 0:30AM追記
同走者のレベルが高かったなと思ってググって見たら、どうやら、ぷちとまGPの方々とかなべさんらDUCATI軍団の方々だったようです。どおりで…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »