« 車買っちゃおうか症候群の兆候 | トップページ | 200系ハイエース(2KD)試乗 »

鈴鹿ツインサーキット初走行

5:00AM起床。最近、この時間だとまだ真っ暗。軽く朝食&支度して、5:30AM出発。湾岸~東名阪亀山経由で6:40AM到着。時間だけで見たらALTよりも短時間で到着できるなぁ。

受付に行くと参加者が多いためか走行枠が増えていた。なるほどキャンセル待ちでも走れるわけだ。初心者とそれ以外のコースのどちらかを選んでくださいとのこと。初走行なので躊躇したが、それ以外コースを選択。

走行前にイシカワさんに少し話を伺う。路面がフラットで鈴鹿に比べてグリップがなく感じること、結構砂が浮いてること、1コーナーは鈴鹿の1コーナーより怖く感じるらしいなどなど。走行枠の振り分けは初心者17vsそれ以外30と偏った人数とのこと。初心者枠に変えてもらおうかと思ったが、まだ着替えてもないのに走行5分前のアナウンスが。

慌てて支度して、なんとかコースイン。タイヤがほぼ新品なので最初はかなりゆっくり目に走行。最近仕様変更があったスーパーコルサ、見た目にもフロントのプロファイルがかなり尖ったように見えたので感触の違いを危惧していたが、やっぱりなんか違う。低速でフラフラ切れ込み・倒れこみするのとFブレーキを残しながらコーナーに入っていくと全然向きが変わらない。低速コーナー主体のコースということで、鈴鹿東とはサスセッティングを変えないといけないんだろうなぁ。ファイナルも合ってないし…。しばらくピレリを履き続けているが、ここまで感触が違うと感じたのは初めてだなぁ。最近、やや太ったせいでツナギがキツイのか下半身も動かしにくい。その影響も大きいのかもしれないが(T_T) あとライン取りもダメダメ。インにつくのが早すぎるのは分かってるんだけど、走行中に修正が出来ない。1年のブランクはでかいらしい。

コースの印象。1コーナーは確かに鈴鹿1コーナーより怖い(笑)。結構なスピードがでるけどランオフエリアは殆どなく、2コーナーもブラインドになってて、150m看板より先まで突っ込めず。もう少し大丈夫だと思うんだけど、右手が拒否 :-)。コース全体がフラットな感じは、もてぎの1~5コーナーあたりと雰囲気は似てるかな。

そんなこんなで、1本目は12秒台付近での走行。遅い…orz

2本目に備えて、少しサス設定を変えてみる。で、2本目コースイン。ちょっといい感触。遅い車両をパスするのにスパスパラインを変えられるし、低速コーナーも1本目より安定。結構ひっかかっても10秒台が出だす。が、クリアになるとリズムがつかめず、ペースアップできない。D→Gコースに入った直後のクランクで何度かオーバーラン。各コーナーではハラミまくりでクリップにもつけず、ピットに入ってはサス設定を少し変えてみるが、いい方向には変化せず。結局、引っかかりながら出した1.10.529が本日のベスト。ちょっとフラストレーションがたまる初走行でした。意外と面白いコースなので、また来よう。

走行後の手入れをしたい所だが、MotoGP中継に間に合うように、さっさと撤収。何とか125ccのオープニングラップ途中から見ることが出来た。本日のその後のイベントであるGP中継、200系ハイエース試乗の顛末などは別途。

|

« 車買っちゃおうか症候群の兆候 | トップページ | 200系ハイエース(2KD)試乗 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/12022981

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿ツインサーキット初走行:

« 車買っちゃおうか症候群の兆候 | トップページ | 200系ハイエース(2KD)試乗 »