« 2006年やっと始動? | トップページ | 北川選手引退だって! »

2006年 8耐ウィーク

自他共に「ワシの活性が低い」と認める2006年、もう鈴鹿8耐の開催週末になってしまった。今年に入って単車を動かしたのは、GW初日の半日ツーリングのみ。こんな事は、単車に乗るようになって初めてだ。

それでも一応、Moto-GP、SBK、全日本は、テレビ観戦にて全戦フォローしている。当然、8耐もPay per View購入済みなので、ネットのラップタイム情報と合わせて観戦の予定。

ココ何年かは、GPやSBKと重なることが多かったが、今年は日程がずれたおかげで、その辺のライダーも参戦し楽しみである。HONDA勢の充実ぶりは例年通りだが、ハガノリ&コーリンの「YAMAHA BLUE レーシング」なんていうHONDA以外でもメーカーのやる気を感じるチームがあってよい。300kmの結果からして、今年こそ778TSR&ZIPが来るかもしれん。等々、独りで勝手に盛り上がっている。

現時点(7/28 20:30)で、未だに公式HPでの予選結果UPがされていない。さっさとUPしてくれぇ…。

スペシャルステージ出走の10チームがどこになったか気になる所。ただ、昨年同様スペシャルステージの中継がないのが残念。久々に楽しみな週末である。

|

« 2006年やっと始動? | トップページ | 北川選手引退だって! »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39442/11131840

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年 8耐ウィーク:

« 2006年やっと始動? | トップページ | 北川選手引退だって! »