« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

終わった~

結果には触れないことにしておきます。778は…でしたが。8時間寝ずに観戦できました。エアコン禁止も達成です(笑)

さて、エアコン入れますか。

来年の実況には、もう少しレースに明るい人を充ててください>スカパー&J-SPORTS
八代さんと噛み合ってないは、「徳留」を「福留」って何度も間違える(スカパー公式サイトのテキストでも間違ってたな…)は、聞くに堪えんかったっす。サーキットアナの実況をそのまま流してくれればいいのになぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

8耐決勝日の朝

050731_environment
朝から暑いですな。観戦体制は、すでに整っております。TV観戦なので、少しでも雰囲気を出そうと今日はエアコン禁止にするつもりでしたが、既に挫折しそう…(笑)。HDレコーダーやPCにも悪そうだし、どーすっかな。

鈴鹿の天気は、終日曇りみたいですが、実際どうなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物三昧(?)

久々にゆっくりできる土曜日です。SC50暫定仕様の外装の手配は、ひとまず目処がつきました。3週間もまともに掃除してなかったので、朝から部屋の片付けをして、資源ごみ回収所へ古新聞やら牛乳パックやらペットボトルやらを出しに行きました。で、軍資金をおろして店めぐりへGO!

まずは行きつけのバイク屋さんで、リストアップしておいた部品の注文と任意保険の更新手続きをします。あまり街乗りはしないのですが、たま~にツーリングもするので、一応任意保険にも入ってます。まぁ、サーキットでは何の補償もしてもらえませんが…。

その後、昼食を挟んで、RW南名古屋→DS二輪館→しゃぼん玉本店→(なぜか)フィットハウス→リグニス→コーナン(ホームセンター)をめぐります。オイル・パスケース以外には特に欲しいものはなかったのですが、ワイヤーツイスター・便利そうなタイダウン(実際使ってみないと分かりませんが…)など色々と小物をそろえてしまいました。パスケースを求めてフィットハウスに寄ってみたのですが、ワシが求める実用性を備えたものがないですね~。ブランド物はいっぱいありましたが、機能的な要求を満たさないものにあんな金額を出す気が知れないっす。まったく興味なし。結局、近所のスーパーの2階の衣料・雑貨コーナーで求めていたものが見つかりました(笑)

移動の車中では、RADIO-iで8耐SSの経過を少しずつ仕入れてました。ZIP-FMの方がメジャーなチームをサポートしてる割に、あんまり8耐に触れてなかったなぁ。たまたまタイミングが悪かっただけかしら?

ウチに帰って、8耐SSの結果をチェック。キターって感じですね。今年こそはイってほしいなぁ。

しかし、まだイギリスGPも見てないのに、SBKブルノ、8耐、ドイツGPと未再生レースが溜まっていくなぁ。夏休みは退屈しなそうです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8耐始まる!

計時予選の結果見ましたが凄いタイム&面白い順位ですね。ネタバレなのでリンクは貼りませんが、興味がある人は探してみてください。

明日のSS、コンディションがよければ、かなり盛り上がりそうですね。週末の天気がイマイチっぽいのが気になります。

で、思うこと。なんでSSのTV中継やらないんだろう?ある意味、決勝より凄い走りが見られて、コンテンツとしては面白いと思うんですがねー。

8耐といえば、ちょうど去年の今頃、SC50の外装総交換したんだよなぁ…。丁度、1年だったのね(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FUN&RUN!2-Wheels Full Course Special 決勝日

7/24(日)

予定通り4:30に起床です。遊びに行くときは、目覚めもよいですな(笑)。朝飯を食べるには早いので、シャワーを浴びて出発。道中のコンビニで朝飯を調達して6:00前には鈴鹿に到着です。が、鈴鹿ICあたりから雨が降り出して、路面は完全ウェットです。予報では降らないと言ってたのに…。

まずは、懸案の車検です。長蛇の列だった昨日とは異なり、車検場はガラガラです。割れているアッパーカウル&スクリーンはスルー。右ステップも「今度から、もう少し先端を丸くしてねー」のお言葉のみで、あっさり合格でした。ちょっと拍子抜け。まぁ、ナンバー付車両で参加することを楽しむイベントなので、著しい危険要素がなければOKということでしょうか。

車検があっさり通ったので、落ち着いて過ごす事が出来ます。ブリーフィングに参加して、RSWのフリー走行を走った知り合いに路面状況をヒアリングしますが、殆ど乾いていない模様です。

で、ワシの参加するRSEⅠのタイムアタック開始。先導なしフリーでのフルコース走行は初めて、路面もハーフウェットということもあり、序盤はかなり抑えて3分前後でラップします。徐々に路面は乾いてきますが、コーナー手前のライン上が濡れているところが多く、ペースが上げられません。背後に渋滞の気配を感じますが、大きくラインを外すと濡れていて怖いので、速い人は勝手に抜いてって頂戴って感じでマイペース走行でした。

で、公式記録は、2'45"793、28位/55台とダメダメです…。まぁ、トップも30秒台だし、何より転ばなかったってことでよかったです。やっぱり西コース部分が全く掴めませんでしたね~。フルコース、練習する機会を作りたいなぁ。

自分の出番が早い時刻に終わったので、あとはノンビリ過ごせます。朝、SHOEIのスタッフの方に声をかけられたので、SHOEIのサービスに行ってヘルメットクリーニングをしてもらいました。MINI-MOTO参加者対象のサービスだったようですが、頼んだらOKだったので、2個も出してしまいました。ラッキー。「最近、砂遊びしました」と聞かれたので、「そんなに傷はないはずですが何で分かりました?」と尋ねると、「砂が沢山出てきました」とのことでした(笑)

その後は、グランドスタンドに移動して、RSWの決勝を観戦。FUN&RUNに参戦するようになって、知ってる人が結構いたので面白かったですね。RSW-Ⅱでは、Web39さんが大活躍でしたし、RSW-Ⅰも序盤のTOP争いが面白かったし、知り合いが結構上位を走ってました。スタートは怖いですが、次回はエントリーしてみようかしら>RSW。

で、メインイベントのMINI-MOTO4耐決勝です。FUN&RUN仲間のnoriさんのチームが出場してるので、その動向を見ながら観戦。チェッカーのときのピットウォールの人だかりは凄かったですねー。終了後は打ち上げにも誘っていただいて、楽しむ事が出来ました。来年はエントリーが増えそうですが、STとOPENの混走はちょっとなぁ。STのみだとパーツ屋さんが美味しくないから開催しにくいだろうし、参加者からするとOPENは銭をかけたらキリがないし。難しいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FUN&RUN!2-Wheels Full Course Special 初日

7/23~24と鈴鹿で行われたフルコースFUN&RUNに行ってきました。かなり楽しみにしてたのですが、先週日曜夕方にやってしまい、パーツ発注どころか損傷の確認も出来ないままで、半ば諦めていたのですが…。

7/23(土)
Nパドに作業スペースがあることは確実なので、9:00過ぎに鈴鹿入りです。知合いの単車乗りが沢山居る場所の方が、何かあったときに心強いですし。

まずは、ひたすらバラしながら損傷をチェックしていきます。グラベルで拾ったと思われる砂利・砂がいくらでも出てきてキリがないなぁ、と思いつつ、ひたすらバラしては確認&清掃していきます。初顔合わせのWeb39さんや以前のFUN&RUNやライドオンで知り合った方が声をかけてくださり、何とか車検が通るところまでやってみようと気になってきました。本来手伝ってくれる予定だった皆さんには、走れない可能性が高いので同行はしていただかなくてもよい旨伝えてあったので、ひたすら独りで作業します。曇天でかなり助かりました。水分補給だけには気をつけていましたが、固形物を摂取することはすっかり忘れていました。

リアフェンダー・エアクリBOXの中に入った砂利砂を殆ど除去し終わり、大体の掃除・点検は終了しました。車検がやばそうな損傷は、右ステップバーとアッパーカウル・スクリーンあたりです。シートフレームの曲がりは結構でかいですが、乗れないことはなさそうです。欠落・折損した細かい部品も多いですが、あり合せの部品で何とか組み直していきました。

050724_RHフリー走行の始まる頃に、やっと先が見えてきた状態。なんとかココまでたどり着きました。遠目にはだいぶまともに見えますが…。アッパーカウル&スクリーンは、ガムテで断面のエッジが危なくないようにした意図をアピール。ステップは、ヤスリでバリを取ってみましたが、エンドのジュラコンが全くないので一番の懸案です。後方から見ると(汗)…、こんな状態です。先週の転倒で背中を痛めているため、力技での修復を試みようにも力が入らないので諦めました。予備パーツが全くないので、この辺りで精一杯です。あとは、明朝6:00過ぎからの車検を早めに受けて、指摘の修正の時間を確保する事にして、一旦帰宅しました。帰りに24Hのホームセンターでタイラップなどを調達していたら、家に着いたのが23:00過ぎ。明日は4:30起きで6:00前の鈴鹿入りを計画しますが、床に就いたのは1:00過ぎでした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

SC50修復プラン

相変わらず明るい時間に損傷具合の確認が出来ないのですが、修復に向けてボチボチ情報を集めています。見た目重視なので、外装をどうするかが最大の懸案です(笑)。

crash_03
アッパーカウルが割れてしまい、破片も最終コーナーに忘れてしまったので、アッパー&アンダーは社外FRPを検討中です。今のところ、A-TECHのストリートにしようかと思っていますが、チームリトルウイングのも気になってます。検索の仕方が悪いのか、SC50(CBR954RR)の社外FRPカウルのフィッティングの情報なんかもあまり見当たりません。SC50(CBR954RR)自体型落ちモデルなので、入手性も気になります。ココをご覧の方でSC50(CBR954RR)お勧めのカウル情報があれば、教えてください。

シートカウルは小物入れやテールランプの建付けのこともあり、純正を安く手に入れようと思っています。ヤフオク監視中です(笑)。

アッパー、アンダー、シートカウルは再塗装を依頼するつもりですが、タンクとフロントフェンダーはどうしようかなぁ…。安く代替品が手に入れば良いのですがね。まだ問い合わせていないのですが、P’s Factoryさんのスケジュールが最大の懸案かもしれません。もて耐・8耐も終わりひと段落してると良いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついにこの日が…

今日は、鈴鹿ライドオンのキャンセル待ちがあるのと、注文しておいたタイヤを受け取ることになっていたので、とりあえず朝から鈴鹿へ向います。道中、E枠のキャンセル待ちがまわってきたとの連絡があり、好スタートです。

まずは、タイヤ受け取り&交換のためDプロジェクトへ。本来は今日はお休みなのですが、社長もmini-moto耐久に出るとかで、マシンの整備がてらお店を開けたとのことでした。お1人で電話対応やら作業やらで忙しそうでした。

ライドオンの走行時間まで少し時間があったので、ベルシティに向かいます。映画でも見ようかと思ったのですが、ちょうどいい時間帯のものがなく断念。マーサージ屋さんもあったので行ってみますが、これまた時間が合わず。仕方ないので、プラプラと物欲モードを抑えながら店内を見物。「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」という書籍を購入。ワシは、そっち(会計学)方面は全く予備知識がないので結構面白くて、飯食いながら半分くらい一気に読んでしまいました。まぁ、すべて鵜呑みには出来ない気がしますが。このあたりで、A枠もキャンセル待ちが回ってきたとのこと。十数人待ちだった筈なのに、意外と回ってくるもんだなぁ…。

で、鈴鹿サーキットに移動して走行準備。1本目はE枠です。P-LAPつけて初めての走行ですが、いきなり2コーナーで転倒があり、しばらくストレート~3コーナーまで黄旗です。ライダーも起き上がれないようだなと思っていたら、救急車が入ってきました。大丈夫だったのかなぁ。黄旗がクリアになったところから、コンスタントに0秒台で走れます。が、非常に暑い。残り7分ぐらいで一旦ピットインして休憩し、残り3分で再びコースイン。最終ラップで少し遅い車両にひっかかりながらも、ついに当面の目標であった59秒台を記録。やりました(^^)v。

今日は、いいことが続くなぁ、と思いつつ2本目のA枠走行。最初の3周くらいはタイヤを暖めるためややスロー走行ですが、それでもA枠なので遅い車両に引っかかります。そしてアタック開始。その周の最終コーナー、なんかいつもよりマシンが寝てる気がするなー、と思ったら次の瞬間、自分がグルングルン回ってます(泣)。顎を引いてヘルメットに傷がつかないように連続横受身(?)でゴロゴロ転がります。マシンは自分の少し先を滑っていってる気配がしますが、とても確認できません。クラッシュパッドに激突だけは避けたいな~と思ってたら、グラベルで止まりました。マシンは気になりますが、とりあえずコース外にスタスタ逃げます。つーわけで、残り20分ほど最終外側の特等席で見学という貴重な体験が出来ました(泣)。

現地でざっとダメージを見たところ、外装は全滅(傷だらけですがタンク・アンダーカウルは擦り傷のみ)・シートレール曲がり・右ステップ周り損傷といったところでしょうか。最終でのスリップダウンだと思っていたのですが、最後は左側に倒れて止まっており、マシンだけ右で滑走したあと跳ねて、左シートカウルから着地したと思われます。

どこまで修復するか悩むところです。半年もすれば、次期CBR1000RRが出るだろうし。と言いつつ、早速FRPのフルカウルとか物色を始めてますが…(苦笑)

crash_01
crash_02
crash_03
crash_04

来週のFUN&RUNは、おそらく棄権すると思います。明日も仕事だし、平日に直してる時間取れなそうですから。フルコース、楽しみにしてたのになぁ(泣)。まぁ、仕方ないですね。知り合いのmini-motoチームの手伝いでもしますかね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鈴鹿速報

最終で…。今、御在所で飯食ってます。050717_2048.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/24 FUN&RUN受理書が届きました

今回は、意外と早く届きました。

心配していたNパドの場所取りは、割り当てがあるのでとりあえず回避できて一安心です。が、屋根がないことには変わりないので、ご近所の方と何か考えないといけないかな。

例によってweb39さんのところにもエントリがありました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

P-LAPⅡ装着&体験走行会(?)

朝のMOTO-GP予選を途中まで見た後に、天候が回復することを期待して鈴鹿に向けて出発。ピットが確保できたので、走行会の受付・車検を済ませ、P-LAPⅡの装着を行いました。

P-LAP_disp
汎用のステーと買っておいた1mmのアルミ板でステーを現合で自作。見た目はイマイチですが、まぁ大丈夫でしょう。

走行会の頃には路面は完全ドライ。P-LAPの動作は無事確認できました。しかし、3周しか計時できなくて、ベストが3分30秒台って…。先導付とはいえ、クラス分けして募集しといて、あのペースじゃ、頭抑えすぎだと思うなぁ。せっかくサーキットに行って1回も全開に出来なかったし、膝を擦るどころか全コーナーリーンウィズ走行でした。30分で10000円も取るなら、先導もそれなりの人を充てて欲しいモンです。シケインの入り口を間違えたり、コースにも不慣れな感じの先導車だったなぁ。体験走行会ならそのように書いといて欲しいモンです。まぁ、雨の中、ピットで作業できたので、ピット使用料と思うことにします。

で、帰りにいつものタイヤ屋さんでタイヤの調達。某所でピレリスパコルプロSC-2が品薄と聞いてたのですが、あっさり確保できました。よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またしても週末雨ですか…

予報で覚悟はしてましたが、朝から曇天。一応、夕方までは降らないと朝イチの天気予報で言ってたので、午後から少し単車を動かそうとプランを練る。久々にマン喫でモーニングを食いながらデスノートを読み始める。飛び飛びに読んだ事はあったのだが、最初から読むのは初めて。結構面白いじゃん。

医者に行って、いつもの薬を貰った後、イニシャルD Fourth Stage Vol.6 DVD鑑賞。この時点で、雨がぱらついており、本日のスケジュールが早くも崩れます。梅雨時の予報はダメだね~。まぁ、早く崩れたと言う事は早く回復すると思うことにします。久々の鈴鹿フルコース、明日の午後さえドライになれば良いんで。

ランチもマン喫に行って、再びデスノート。実家にスペアホイールを取りに行ったあと、気になってたSC50の具合をチェック。が、雨が本格的に降り始めて実走は出来ず。不具合現象の再現も出来ませんでした。一応、パワコマのマップを入れなおしておきました。明日不具合が起きなければよいのですが。

うちに帰って、録画してあったSUPER GT #2 FISCOを通しで観戦。飛び飛びで見て結果は分かってたんですが、終盤の黄色い奴の追い上げはやっぱり凄かった。まだ、GTセパン戦とかWSBとかMOTO GPとか未再生のがあるんですが、今週末はアメリカGPとWSBサンマリノが(F1もあるのか…)。溜まる一方だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »